• トップ
  • リリース
  • 日本の食文化をテーマに語る第7回全国醤油サミットにべっぴんプラス株式会社がパネラー参加

プレスリリース

べっぴんプラス株式会社

日本の食文化をテーマに語る第7回全国醤油サミットにべっぴんプラス株式会社がパネラー参加

(DreamNews) 2016年11月11日(金)13時00分配信 DreamNews

料理教室および食育事業を行う、べっぴんプラス株式会社(本社:愛知県東区、代表:廣瀬ちえ)が、2016年11月12日に開催される第7回全国醤油サミットのパネルディスカッションに参加。

食の専門家によるパネルディスカッション開催

全国醤油サミットにおけるパネルディスカッションは、醤油職人である高橋万太郎氏の司会のもと、堀田雅湖 氏(こめみそしょうゆアカデミー事務局長)、岡島晋一 氏(ヤマシン醸造株式会社代表取締役社長)と共に、廣瀬ちえ(べっぴんプラス株式会社代表取締役)がパネラーとして議論を行います。廣瀬ちえ は、健康と美容を研究してきた料理家として、食育という観点から日本の食文化の原点である「和食」「醤油」の価値を語ります。

全国醤油サミットとは

全国醤油サミットは、日本の食文化の原点である「醤油」に着目し、「醤油」を活かした街おこしを図ることを目的として開催される情報交換・交流の場です。平成19年より定期的に開催されており、第7回となる今年は白しょうゆ作り発祥の地として愛知県碧南市が選ばれ、基調講演やパネルディスカッション等が行われます。

べっぴんプラス株式会社

べっぴんプラス株式会社は「食を通じて幸せを分かち合う」をテーマに、2006年に創業し、料理教室を中心とした食育事業を展開しております。代表取締役である廣瀬ちえは、マクロビオティック料理人として様々な活動を行った後、2007年に「食を通じて幸せを分かち合う」をテーマにした専用キッチンスタジオ CHIE’S KITCHENを設立し、安全・安心な食材を使用した調理法やレシピを数多く開発して参りました。「ココロとカラダが喜ぶ料理」は、健康や美容を気遣う多くの人達から強く支持されています。2011年には、レシピ本『べっぴん食堂』出版と同時に“べっぴんプロジェクト”をスタートし、カラダの中からキレイになる為に、こだわりの生産者とコラボレーションし、商品開発や販売促進を展開しています。NHK名古屋放送局『情報フレッシュ便 さらさらサラダ』にレギュラー出演など、テレビ・ラジオへの出演も多数あります。

社名:べっぴんプラス株式会社
本社所在地:愛知県名古屋市東区泉2丁目1番28号 Viare storia 1A、3B
代表者:廣瀬ちえ
業種:料理教室、イベント企画、食育事業等
お問合せ先:
TEL : 052-935-6610 FAX : 052-938-4634
WEB:http://www.chies-kitchen.com/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る