• トップ
  • リリース
  • 大阪いずみ市民生協の移動販売車「コープのお買物便」。新たに3市にて運行を開始し、運行エリアが10市町村に広がります。

プレスリリース

大阪いずみ市民生活協同組合

大阪いずみ市民生協の移動販売車「コープのお買物便」。新たに3市にて運行を開始し、運行エリアが10市町村に広がります。

(DreamNews) 2016年10月21日(金)15時00分配信 DreamNews

日常のお買物にお困りのエリアのお買物支援として、移動販売車「コープのお買物便」がスタートしたのは2012年です。第1号車の運行を開始してから4年(現在3台運行)になります。10月、新たに3市でも運行を開始し10市町村に広がります。

大阪いずみ市民生協の移動販売車「コープのお買物便」

日常のお買物にお困りのエリアのお買物支援として、2012年に第1号車の運行を開始して4年(現在3台運行)になります。
すでに7市町村で運行していましたが、10月、新たに3市でも運行を開始します。



◆すでに運行している市町村
 河内長野市・千早赤阪村・河南町・太子町・泉佐野市・阪南市・和泉市

◆10月より運行を開始する市町村
 貝塚市・富田林市・泉南市          *10市町村に広がります。

 (貝塚市)  10月12日より   停留所/三ツ松団地
 (富田林市)10月22日より   停留所/UR金剛団地
 (泉南市)  10月28日より   停留所/イトーピア

【コープのお買物便の概要】
お買い物の困難なエリアで運行している食品・日用品の移動販売車です。
約1000種類以上の商品を揃え、ほしい商品を注文すれば、次回 のお届けを受付するなどのサービスも特徴となっています。
お届けする商品はコープのお店に入荷したものを使用しているため、お店で扱っているものと同じ鮮度でお届けします。

(運行曜日)  月・火・水・木・金・土曜日 午前11時〜午後4時ころまで *1停留所につき、週1回運行します。
(1日の運行) 1台あたり停留所 10か所前後、利用者は1停留所につき5〜10人程度です。

【ご利用者の声をご紹介します】〜お買物便がつなぐ地域の笑顔〜
●1年以上も顔を見なかった人が、お買物便が来るようになり、毎週お会いするようになりました。お互い顔なじみも増え、ご近所のコミュニティが活発になりました。
●一人暮らしの人が増えていますが、お買物便で買ったお弁当などを一緒に食べたりと、楽しくしています。
●ご近所の人と久しぶりに会って話ができた。毎週来れば会えるのね。
●ふだんは家にこもりがちなので、ご近所の方となかなか会わない。ここでお話しができるのを 楽しみにしています。
●家に引きこもっていた母が、お買物便が来るようになって、外に出るようになり喜んでいます。
●一人暮らしが不安になり引越しを考えていたが、お買物便が来るようになり、ここに住み続けることができるのでたいへん感謝しています。
●車に乗れないので買物が不便で困っていた。本当に助かっている。
●以前はバスに乗って買物に行っていたが、新鮮なお造り、アイスクリームが買えるのでたいへんうれしい。

今後も、地域の要望を伺いながら、運行エリアを広げていく予定です。

【本件に関するお問い合わせ先】 大阪いずみ市民生協 広報PR担当 高野(たかの) 072−232−5100


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る