• トップ
  • リリース
  • 気鋭のボランティア団体、内閣府認証・府国生 第1445号ファンタジープラスワンの新たなる社会奉仕活動 プロジェクト「恩芸音会」 恩芸音会が主催する歌謡イベント「恩芸音歌謡祭夢劇場」のお知らせ

プレスリリース

株式会社ローズクリエイト

気鋭のボランティア団体、内閣府認証・府国生 第1445号ファンタジープラスワンの新たなる社会奉仕活動 プロジェクト「恩芸音会」 恩芸音会が主催する歌謡イベント「恩芸音歌謡祭夢劇場」のお知らせ

(DreamNews) 2016年10月26日(水)09時00分配信 DreamNews

内閣府認証・府国生・第1445号NPO法人ファンタジープラス・ワンは社会問題となっている治療の難しい癌やAIDSをはじめとする難病、保護者に恵まれない子供や身寄りのない老人、またドラッグ中毒者を対象とする養・介護施設など国内外を問わず温かな手を差しのべることができる団体を目指します。 その一つとして行われるのが副理事長の筒井浩を中心に発足した、演歌を主軸にした音楽イベント「恩芸音歌謡祭」です。

内閣府認証認証・府国生・第1445号NPO法人ファンタジープラス・ワンが主催する恩芸音会による恩芸音歌謡祭が2016年10月1日の新宿文化センターでの公演からスタート致しました。第1回には、笹みどり、北原ミレイ、木村友衛、松鶴家ちとせ、といった演歌・歌謡界の大御所をゲストに迎え、谷竜介、美月優、中村ピアノ、響永幸といった次世代の音楽シーンをになっていく若手アーティストも迎え合計30組を超える世代別の歌手によって華々しくイベントを行うことができました。
恩芸音会は、支援分野を特化せず、様々な分野に少しでも貢献できるように恩芸音会ならではのボランティア活動を行っておりますがその中の音楽支援の一つがこの「恩芸音歌謡祭」となります。関東を拠点に、全国展開を目指しています。
恩芸音会は賛同者を常に募集しております。同じ志で同じ方向を目指して進んでいける有志の企業様、団体様を募集しております。
又、全国各地での、地域づくりや、お祭り、恩を返すプロジェクトとし、我々団体と一緒に手を繋ぎ、恩を返し、新しく生まれる、未来へ繋げて行ければと信じて、進めて参ります。
※次回公演情報
●日程
2016年11月18日(金)
●会場
高津市民館大ホール
●時間
会場16時
開演16時30分
●一部出演者
[ゲスト] 北見恭子 / 仲本工事と三代純歌 / 木村友衛 / 笹みどり / 松鶴家千とせ / ベートーベン鈴木
●チケット情報
[前売] 4,500円 / [当日] 5,000円
●イベントHP
http://fantasyplusone.net/ongeionkai/popular-music-section/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
※2017年度公演情報
10月1日(土)新宿文化センター
11月18日(金)高津市民館
2月3日(金)所沢文化センター
4月11日(火)高津市民館
6月24日(土)浅草公会堂
10月28日(土)所沢文化センター


・主催、制作
内閣府認証・府国生・第1445号NPO法人ファンタジープラス・ワン / 株式会社ローズクリエイト
・理事構成
理事長 :菅原 清 (宮古次郎)
副理事長:筒井  浩
理事:山村 隆昭
理事:外山タケ子
理事:金子 和江
理事:武田 洋平
理事:藤田  進
理事:菅原 郁子
理事:堀内 圭一
理事:齋藤 文博
理事:田多 凖司
理事:藤本 友徳
http://fantasyplusone.net/ongeionkai/
・恩芸音会ポピュラーセクション
筒井 浩 総合プロデューサー
田多凖司 元ユニバーサルミュージック専務取締役、元徳間ジャパン社長
山村隆昭 元 横浜銀蝿マネージメント
藤田 進 元 エレックレコード
武田洋平 音楽評論家
堀内圭一 元 プロデューサー
齋藤 文博 プロデューサー
藤本 友徳 プロデューサー
恩芸音会 ロックセクション
幹事長:石井 賢治 ビジュアル系先駆者 かまいたち リーダー
幹事:齊藤 光國 プロデューサー

・副理事長
筒井浩

・協力 
亜島圭二 / 演歌虫通信


●本案件の全てのお問い合わせ先
株式会社ローズクリエイト
03-6380-2243


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る