• トップ
  • リリース
  • 不動産経済研究所主催の「民泊」大阪実践セミナーにて、合同会社IT政策調査研究所代表の特定行政書士 戸川大冊がヤミ民泊の取締状況と合法的な民泊実施の方法について講演します。

プレスリリース

合同会社IT政策調査研究所

不動産経済研究所主催の「民泊」大阪実践セミナーにて、合同会社IT政策調査研究所代表の特定行政書士 戸川大冊がヤミ民泊の取締状況と合法的な民泊実施の方法について講演します。

(DreamNews) 2016年10月20日(木)10時00分配信 DreamNews

不動産経済研究所が主催して10月24日に実施される「民泊」大阪実践セミナーで、インターネットコンサルティングを手がける合同会社IT政策調査研究所(本社:東京都新宿区)の代表者である特定行政書士 戸川大冊が講演します。大阪市での特区民泊開始をふまえ、合法的な民泊実施方法について講演します。ヤミ民泊の取締状況についても各種の統計資料を用いて解説します。

インターネットコンサルティングを手がける合同会社IT政策調査研究所(本社:東京都新宿区)の代表者である特定行政書士 戸川大冊は、インターネットに関する法務の第一人者として活躍してまいりました。
今回は、「日刊不動産経済通信」を発行する不動産経済研究所が主催する大阪でのセミナーにおいて、合法的な民泊事業の展開方法について解説します。戸川の民泊セミナーは、今年1月以降日本全国で累計700人以上の方に参加していただいています。

・開催場所
鐵鋼会館貸し会議室(大阪市中央区北久宝寺町 3-5-12、御堂筋本町アーバンビル)

・開催日時
2016/10/24(月)
13:30〜16:45

・主催
株式会社不動産経済研究所

・セミナー紹介ページ:https://goo.gl/1LMVXu

【ヤミ民泊の実態】
厚生労働省や京都市から発表された調査結果を用いて、ヤミ民泊の実態を解説します。

【京都市の取締状況】
京都市におけるヤミ民泊の取締状況を解説します。

【大阪府・大阪市の取締状況】
大阪府や大阪市における取締状況を解説します。

【特区民泊のポイント】
大阪市で10月31日から受付が開始される「特区民泊」の届出方法について解説します。

【簡易宿所型民泊のポイント】
特区以外で実施する簡易宿所型民泊の申請ポイントを解説します。

【会社概要】
会社名:合同会社IT政策調査研究所
代表者:代表社員 戸川大冊(特定行政書士)
所在地:東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー20階
TEL:0120-996-240
URL:http://itlabo.info
E-Mail:info@itlabo.info
事業内容:WEBコンサルティング事業、比較サイト運営

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:合同会社IT政策調査研究所
担当者:稲葉(いなば)
TEL:0120-996-240
E-Mail:info@itlabo.info

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る