• トップ
  • リリース
  • 都内・中学受験進学率は約18%、 2月の新学年スタート時までに親が知るべきこととは?! 10月25日(火)保護者向け中学受験セミナー開催のお知らせ

プレスリリース

株式会社スーパーウェブ

都内・中学受験進学率は約18%、 2月の新学年スタート時までに親が知るべきこととは?! 10月25日(火)保護者向け中学受験セミナー開催のお知らせ

(DreamNews) 2016年10月17日(月)12時00分配信 DreamNews

株式会社スーパーウェブ(本社:兵庫県神戸市)の運営する中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」(http://www.e-juken.jp/)は、10月25日(火)渋谷にて小学4年生・5年生保護者向けの中学受験セミナー『次の学年までに知っておくと得すること・知らないと損すること』を開催いたします。

株式会社スーパーウェブ(本社:兵庫県神戸市)の運営する中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」(http://www.e-juken.jp/)は、10月25日(火)渋谷にて小学4年生・5年生保護者向けの中学受験セミナー『次の学年までに知っておくと得すること・知らないと損すること』を開催いたします。セミナーでは、第1部「学年が上がる前に、親が知っておかなければ損する2つのこと」、第2部「科目別「今のうちの子のやり方で、次の学年大丈夫?」チェックポイント」を予定しています。


※セミナー詳細: http://www.e-juken.jp/20161025seminar.html


≪セミナー概要≫
*開催日時:2016年10月25日(火)10:00〜12:00
*開催場所:コンベンションルーム AP渋谷道玄坂 11F
*講師:中学受験情報局 主任相談員(西村則康、小川大介、前田昌宏、辻義夫)
*内容:
第1部「学年が上がる前に、親が知っておかなければ損する2つのこと」
第2部「科目別 今のうちの子のやり方で、次の学年大丈夫?チェックポイント」


■ 4年生→5年生、5年生→6年生 学年が上がると子どもの負担は1.5〜2倍にUP!
塾学年が上がる2月まで、残り3カ月となりました。学年が上がると、(1)学習量が増え、(2)問題の質も複雑になります。そのため、宿題が「どんどん作業すれば片付いていた」前の学年と違い、1つ1つの宿題に手間と労力がかかり、多くのお子さんが「時間がない」という状況になります。一般的に、進学塾では4年生が5年生になると負担は1.5倍に、5年生が6年生になると負担は1.5〜2倍になります。


■塾のクラスがなかなか上がらない本当のワケと秘訣は?
中学受験塾のクラスが上がるのは容易ではありません。なぜなら、同じ単元の授業をしていても、上のクラスと下のクラスでは、授業で解く問題が異なり、問題数や解き方、授業のスピードなども違うからです。下のクラスではやらない問題がテストに出題されるため、下のクラスの子は得点できません。上のクラスに在籍する子ほど有利な仕組みの中で、どうやってクラスアップしていけばいいのか。キーワードは「選択と集中」です。
具体的な対策については、セミナーにて詳しくお話しします。


◇中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」
お子さんが中学受験を目指して大手進学塾に通っているものの、なかなか成績が伸びないことに悩む親御さんに向けて、塾の使い方をガイドとして誕生したサイト。中学受験のテクニック、正しい知識、ぐんぐん成績を伸ばすための情報を提供している。 
(URL)http://www.e-juken.jp/
株式会社スーパーウェブでは、今後も定期的に中学受験に役立つ最新情報を発信していく予定です。
◇【お問い合わせ先】
株式会社スーパーウェブ PR事業部 担当:加藤 /藤田
Tel:03-4405-9471 Fax:03-5510-2533 Mail:fujita@superweb.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る