• トップ
  • リリース
  • 「東北ずん子」とバーチャル添い寝できるプロジェクト、クラウドファンディングにより350万円を調達

プレスリリース

株式会社エンタップ

「東北ずん子」とバーチャル添い寝できるプロジェクト、クラウドファンディングにより350万円を調達

(DreamNews) 2016年10月12日(水)09時00分配信 DreamNews

スマホアプリの開発やVRコンテンツの制作を行う株式会社エンタップは、 CCCグループのクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE」にて 「究極の2次元添い寝を作りたい! バーチャル添い寝プロジェクト with 東北ずん子」の出資を募り、目標金額の170%である350万円を調達しました。

2016年9月11日から行われた「究極の2次元添い寝を作りたい! バーチャル添い寝プロジェクト with 東北ずん子」は、開始一週間で目標金額の200万を達成。VRコンテンツの制作が決定しました。
ストレッチゴールの280万も達成し、「制服バージョン追加実装」も行われることになりました。

コンテンツの完成は2017年度を予定しています。
スマートフォン用およびOculus Rift、HTC Vive等のPC用をそれぞれ一般に無償公開する方針です。


●株式会社エンタップ
http://www.entap.co.jp/
事業内容:ウェブインテグレーション事業、ソフトウェア受託開発事業、パッケージソフトウェア事業

------------ 本リリースに関するお問い合わせ ------------
株式会社エンタップ 担当:菅俣 TEL:03-6757-4011 MAIL:support@entap.co.jp





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る