• トップ
  • リリース
  • 「〜日本一旨い豆腐を決める〜第2回全国豆腐品評会」 優秀賞においてアメリカ大豆アンバサダーアワードが決定! アメリカ大豆を100%使用した豆腐を表彰

プレスリリース

アメリカ大豆輸出協会

「〜日本一旨い豆腐を決める〜第2回全国豆腐品評会」 優秀賞においてアメリカ大豆アンバサダーアワードが決定! アメリカ大豆を100%使用した豆腐を表彰

(DreamNews) 2016年10月24日(月)11時00分配信 DreamNews

アメリカ大豆輸出協会日本事務所(東京:港区 | 以下、USSEC)は、2016年10月15日(土)に開催された第2回全国豆腐品評会「アメリカ大豆アンバサダーアワード」の受賞作品等を発表致します。

アメリカ大豆輸出協会日本事務所(東京:港区 | 以下、USSEC)は、2016年10月15日(土)に開催された第2回全国豆腐品評会「アメリカ大豆アンバサダーアワード」の受賞作品等を発表致します。

【アメリカ大豆アンバサダーアワードと受賞作品について】
USSECは日本の豆腐業界を応援しようと、アメリカ大豆を100%使用した美味しい豆腐を表彰する賞を第2回全国豆腐品評会から創設しました。その賞名をアメリカ大豆アンバサダーアワードとし以下の製品に決定しました。

■優秀賞 製品名:こくとろ。  会社名:さとの雪食品(株) (徳島県)

■特典
1.アメリカ大使館への受賞作品贈呈式
2.祝賀パーティーご招待
3.オンラインニュースでの配信
4.他広報活動サポート
5.USSECウェブサイトにリンク

■受賞コメント
「記念すべき第1回目のアメリカ大豆アンバサダーアワードに選んでいただき、たいへん光栄です。当社は長年にわたってアメリカ産の遺伝子非組換え大豆を使用しており、毎年、全米各地の大豆生産者とも意見交換をしております。その中で感じることは、アメリカの生産者の方々も日本の農家に負けないくらい、否、それ以上に強いこだわりとプライドを持って、安全・安心で高タンパク、高反収、しかも豆腐加工適正の高い大豆を栽培されているということです。今回の受賞により、そのことを日本の消費者の皆様にもお知らせすることができる良い機会をいただいたと思っております。
現在、ミネソタ州、ミシガン州、ノースダコタ州、オハイオ州の優れた生産者の方々に契約栽培をしていただいています。二十年前のアメリカ産大豆は皮が固く、色も茶褐色で日本国産の大豆とは明らかに品質の違いがありましたが、近年のアメリカ産食用大豆は品質の向上が著しく、美味しいお豆腐ができるようになりました。長年にわたる契約栽培農家の皆さんとのコミュニケーション、相互理解が今回の受賞に結びついたものとたいへん喜んでおります。この喜びをぜひ契約栽培農家の皆さんと分かち合いたいと思います。」

■受賞者からのメッセージ
「日本の伝統食品お豆腐を、手作り本来の味そのままに全国の皆様のもとへお届けする。
『さとの雪』では、1973年の創業以来、素材を吟味し、生産プロセスを正しくコントロールし、そしてお客様の声を第一に、正直に豆腐づくりを行ってまいりました。
「大豆」・「水」・「にがり」素材への徹底したこだわり、最新鋭の生産設備とハイレベルの品質管理体制。これらに支えられて『さとの雪』は、「安全」で「安心」いただける健康食品お豆腐を全国の皆様にお届けし続けながら、これからも美味しい本物の豆腐を日夜追求してまいります。
『さとの雪』はこれからも全員一丸となり、お豆腐を中心とする大豆加工食品の提供を通じて、全国の皆様の健康な生活を応援し、新時代の新たなる食文化の創造と発展に貢献してまいります。」

■受賞者の今後の抱負
「素晴らしい大豆を供給してくださる農家の皆さんの期待に応えるよう、当社も製造技術を一層磨き、来年もまた賞に選んでいただけるよう努力したいと思います。」
入賞した商品は、今後2年間に渡りパッケージに受賞した賞を明記できる栄誉が与えられます。









<アメリカ大豆アンバサダーアワードの賞状を持つ、食品大豆業界で知らない人はいない!さとの雪食品常務取締役 村尾誠さんとUSSEC立石雅子>


【知っているようで知らない豆腐の原料】
日本国内の豆腐に使われている原料大豆は年間約50万トン弱、うち輸入大豆が80%、アメリカ大豆はその52%と豆腐作りには欠かせません。 アメリカは日本の豆腐の作り手が望む高品質で豆腐に加工適性のある非遺伝子組換え大豆を日々研究し、作り続けています。 また、アメリカの大豆生産者は農薬や肥料の使用をできるだけ減らす努力をし、次世代にわって農場を引き継ぐために、環境に配慮した大豆作りに取り組んでいます。USSECはそのプロセスを見える化し、保証できる制度をつくっています。  URL: http://sustainablesoy.jp/ そんな、より安全で安心なアメリカ大豆を100%使用してこれからも日本の美味しい豆腐を作り続けていただけるよう アメリカ大豆アンバサダーアワードを創設し、これからもアメリカ大豆は日本の食卓を支えていきます。 2016アメリカ大豆アンバサダーアワードを受賞されました、さとの雪様、あらためておめでとうございます!これからも国産大豆に負けないくらい美味しいお豆腐を作ってくださいね〜。



【全国豆腐品評会と2016年度受賞作品について】
豆腐製造事業者の研鑽の場とすることに加え、日本の豆腐の更なる製造技術改善と品質の向上、さらには豆腐業界の振興と発展に寄与する事を目的とし、今回が2回目の開催となりました。
■名称:第2回全国豆腐品評会
■開催日時:2016年10月15日(土)
■品評会開催地:熊本県熊本市 熊本県民交流会館パレア
■出品数: 107点 (総事業者数 299社 ・ 出品総数671点)
■農林水産大臣賞: 匠選極ソフトもめん豆腐  (株)日本栄養給食協会(栃木県)
■その他受賞作品: https://www.facebook.com/tofuclove/

【さとの雪食品株式会社】
豆腐をはじめとする大豆加工商品の製造、販売 PRポイント
HP:http://www.satonoyuki.co.jp/

【四国化工機株式会社】
機械事業 :充填包装機および関連機器の設計/製造/販売、プラントエンジニアリング
包装資材事業 :カップ、ボトル、フィルム、アルミ箔等の食品用包装資材の企画/製造/販売
食品事業 :豆腐をはじめとする大豆加工食品の製造/販売、飲料の受託生産
HP:http://www.shikoku-kakoki.co.jp/

【アメリカ大豆輸出協会】
アメリカ大豆輸出協会は68万人の大豆生産者を代表し、世界約80か国で市場拡大、油種促進を目的とした幅広いマーケティング活動をおこなっております。日本の伝統食品である豆腐・納豆・味噌・醤油などに使われるNon-GMOのアメリカ大豆の品質・安全性や健康効果、レシピ開発を含むPRを進めています。
HP:http://ussoybean.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
アメリカ大豆輸出協会 担当:立石 雅子
Tel:03-6205-4971 FAX:03-6205-4972

【全国豆腐品評会に関するお問い合わせ】
全国豆腐連合会
Tel:03-3833-9351


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る