• トップ
  • リリース
  • カナダ・モントリオール発ヴィジュアルアートと電子音楽の祭典 MUTEK JPが初開催!

プレスリリース

一般社団法人MUTEK JAPAN

カナダ・モントリオール発ヴィジュアルアートと電子音楽の祭典 MUTEK JPが初開催!

(DreamNews) 2016年10月07日(金)09時00分配信 DreamNews

カナダ・モントリオール発祥のオーディオ・ヴィジュアル・アートと電子音楽の祭典「MUTEK」が日本に初上陸!2016年11月2日(水)~4日(金)の3日間に「MUTEK JP 2016」が開催されます。Shibuya WWWと、Shibuya WWW X、レッドブル・スタジオ東京」の3会場に世界中からアーティストが集結しカッティングエッジなライブを披露します。

MUTEKとは?

2000年にカナダ・モントリオールでスタートした、デジタル・クリエイティビティと最新テクノロジーを駆使した電子音楽、オーディオヴィジュアルアートの文化芸術活動の普及を目的とした、非営利団体による芸術フェスティバルです。2015年、本国モントリオールでは43,350人を動員するほど大規模に開催されています。
現在モントリオール以外では、メキシコシティ(2004年~)、バルセロナ(2010年~)の3都市で開催(過去にはブエノスアイレスやコロンビア)。最新鋭のデジタルアートをクリエイトするアーティストを積極的に支援し、「MUTEK」の理念に沿ったアーティストのパフォーマンスを有名・無名・新人を問わず舞台に送り出してきました。

芸術の秋、MUTEK JP 2016が日本初開催!

海外アーティストには、実験音響レーベル”RASTER NOTON“20周年として坂本龍一と親交の深いカールステン・ニコライことALVA NOTO、レーベル創設者の一人であるBYETONE、ロシアのテクノ・アーティストDASHA RUSH、フランスの音響詩人ANNE-JAMES CHATON、To Rococo RotのメンバーROBERT LIPPOK。
さらに映像作家MARTIN MESSIER、インスタレーションアートのベテランHERMAN KOLGEN、イギリスの若き才能MAX COOPER、マルチメディア・パフォーマンスライブのMAOTIK & METAMETRIC、レーザー・インスタレーション・アーティストROBIN FOX、リッチー・ホウティンのレーベル”M_nus”でも活躍するPHEEK、マシュー・ジョンソンによる兄弟プロジェクトMIDNIGHT OPERATORの初ライブなど。
日本からは現代音楽家UENO MASAAKI、本国「MUTEK」にも出演したINTERCITY EXPRESS、SHIBAMOTO SHINGOとMMMのLEDボールを使ったインスタレーションライブ、国内外で高い評価を受けるプロデューサーの ENAなど。
WWW X + WWW : NOCTURNE 1 + A/VISIONS 1
日 時:11月2日(水)開場18:00 / 開演19:00
料 金:早割4,500円 / 前売5,000円 / 当日5,500円
会 場:WWW X & WWW http://www-shibuya.jp

WWW X : NOCTURNE 1 / RASTER-NOTON 20th Anniv.
Alva Noto (DE) / Byetone (DE) / Dasha Rush (RU)
Anne-James Chaton (FR) / Robert Lippok (DE) / Ueno Masaaki(JP)

WWW : A/VISIONS 1
Martin Messier (CA): FIELD / Herman Kolgen (CA): AFTERSHOCK &SEISMIK Max Cooper (UK): EMERGENCE A/V show / Intercity Express (JP)

11月2日(水)「WWW X」のスペシャル・プログラムは、カールステン・ニコライことALVA NOTO主催によるドイツの実験音響レーベル”RASTER NOTON"20周年ショーケース。坂本龍一と共に、レオナルド・ディカプリオ主演映画『The Revenant』の音楽を担当したALVA NOTOによるライブは必見です。またレーベル創設者の一人である盟友BYETONE、ロシアのテクノ&エクスペリメンタル・アーティストDASHA RUSH、カールステン・ニコライの諸作にポエトリーとして参加たフランス人ANNE-JAMES CHATON、To Rococo Rotのメンバーとしても知られるミュージシャン&ヴィジュアル・アーティストROBERT LIPPOK、現代音楽家で”RASTER NOTON”から EP『VORTICES』をリリースしたUENO MASAAKIが出演決定。
「WWW」には世界中の芸術祭に自らの作品を披露しているコンポーザー/映像作家MARTIN MESSIER、世界中の地震波のデータを使いサウンドと映像をコントロールする事でインスタレーションアートを披露するベテラン・アーティストHERMAN KOLGEN、2015年にRAのTOP LIVE ACTにてチャートイン、同年「フジロック」にも出演しているイギリスの若き才能MAX COOPERはライブパフォーマンスを披露してくれます。日本からは2014年のモントリオール「MUTEK」に出演を果たしたINTERCITY EXPRESSが出演します。
Red Bull Studios Tokyo : DIGI_SECTION
日 時:11月3日(木)12:00~22:00
料 金:入場無料
会 場:Red Bull Studios Tokyo (5F) http://www.redbullstudios.com/tokyo/studio


11月3日(木)「レッドブル・スタジオ東京」では”DIGI SECTION”と題し、学生・専門家・音楽家・デジタルアートに関心を持つ人達がコミュニケーションできる場として、アーティストや機材メーカーによる教育プログラム、ワークショップ、レクチャー、パネルディスカッションなどを無料開催する。今回MUTEK JPに出演が決定していカーステン・ニコライ(ALVA NOTOとして出演)とオラフ・ベンダー (BYETONEとして出演)の二人が登壇し、二人が作ったレーベル”RASTER-NOTON”について語る。設立20周年を迎えた今、 RASTER-NOTONを運営し続けると共にエクスペリメンタルサウンド・オーディオビジュアル界を牽引してきた二人は何を語るのか?ほかには ROLANDが”AIRAシリーズ”を駆使したサウンドメイキング術を伝授するワークショップ、NATIVE INSTRUMENTSによるNATIVE SESSION、DERIVATIVEとMUTEK JP出演予定のMAOTIKによる、”TOUCHDESIGNER”という ツールを駆使したヴィジュアル全般の制作術を語るワークショップ、こ れまたMUTEK JPに出演予定のROBIN FOXによる、自身のライブに使 うRGB LASERシステムの解説など、多彩なプログラムが用意されている。映像制作、音楽制作に携わる人には興味深いプログラムになるであろう。更にこれらのワークショップ・トークショーの一部は DOMMUNEでの配信が決定しており、会場に来れない人でもネットでプログラムを見る事が出来る。放映時間などの詳細は、後日オフィシャルサイトまたはMUTEK JPのSNSで発信されるのでチェックしてみて欲しい。

WWW : A/VISIONS 2
日 時:11月4日(金)開場18:00 / 開演19:00
料 金:早割3,500円 / 前売4,000円 / 当日4,500円
会 場:WWW http://www-shibuya.jp
Maotik+Metametric: DURATIONS Herman Kolgen: INJEKT
Robin Fox : RGB LASER SHOW Shingo Shibamoto × MMM

11月4日(金)「WWW」にはカナダ・モントリール出身。自身が開発した装置”キネクティック”でパフォーマンスするMATAMETRICと映像アーティストMAOTICがマルチメディア・パフォーマンスライブを披露します。さらにインスタレーションアートのベテラン・アーティストHERMAN KOLGEN、ベルリンの実験的音楽祭「Berlin Atonal 2016」の”Five Key Performances”として評価を受けたオーストラリア出身のレーザー・インスタレーション・アーティストROBIN FOX。日本からはDr.ShingoことSHIBAMOTO SHINGOと映像アーティストMMMが LEDボールを使ったインスタレーションライブを初披露。

WWW X : NOCTURNE 2
日 時:11月4日(金)開演23:00
料 金:早割3,500円 / 前売4,000円 / 当日4,500円
会 場:WWW X http://www-shibuya.jp
Midnight Operator (CA) Max Cooper (UK) - DJ Set Pheek (CA)
Ena (JP)

11月4日(金)「WWW X」では親日家であるマシュー・ジョンソンによる兄弟プロジェクトMIDNIGHT OPERATORが初来日ライブを行います。またMAX COOPERによるDJセット、リッチー・ホウティンのレーベル”M_nus”から楽曲をリリースしたPHEEKによるライブ。日本からは独創的なサウンド・クリエーターとして国内外で高い評価を受けるプロデューサーのENAが最後の夜を飾ります。
11月4日(金)WWW + WWW Xの両会場にご入場頂ける共通チケットもございます。
料金:早割6,500円 / 前売7,000円 / 当日¥7,500
http://mutek.jp/

名 称:
MUTEK JP 2016(カナ表記:ミューテック・ジャパン2016)
日 程:
2016年11月2日(水)3日(木・祝日)4日(金)
会 場:
Shibuya WWW Shibuya WWW X
Red Bull Studios Tokyo
料 金:
前売 PASSPORT 11,000円
期 間:10月1日(土)~11月1日(火)
販 売:イープラス / Peatix / RA / clubberia
当日 PASSPORT 12,500円
期 間:11月2日(水)のみ
販 売:Shibuya WWW / Shibuya WWW X
*単日券は各プログラムによって料金が異なります。詳しくは各日の詳細をご覧ください。
単日券の詳細はこちらのリンクのページをご参照下さい。
https://eplus.jp/ath/word/98268

アーティスト:
ALVA NOTO (DE) / ANNE-JAMES CHATON (FR) / BYETONE (DE) / DASHA RUSH (RU) ENA (JP) / HERMAN KOLGEN (CA) / INTERCITY EXPRESS (JP)
MAOTIK & METAMETRIC (FR/CA) / MARTIN MESSIER (CA) / MAX COOPER (UK) MIDNIGHT OPERATOR (CA) / PHEEK (CA) / ROBERT LIPPOK (DE) / ROBIN FOX (AU) SHINGO SHIBAMOTO X MMM (JP) / UENO MASSAKI (JP)


オフィシャルサイト:
http://mutek.jp/ https://www.facebook.com/MUTEKJP/


主 催:
一般社団法人MUTEK Japan

お問い合わせ
info@mutek.jp
03-5318-6672
東京都中野区新井2-31-19


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る