• トップ
  • リリース
  • 【10/18 名古屋開催】デジタルマーケティング時代本格化!企業は何をすべきか? 〜今取り組むべきオムニチャネル時代のマーケティング強化策〜

プレスリリース

【10/18 名古屋開催】デジタルマーケティング時代本格化!企業は何をすべきか? 〜今取り組むべきオムニチャネル時代のマーケティング強化策〜

(DreamNews) 2016年09月26日(月)11時00分配信 DreamNews

企業は顧客の購買を促すためには「今、お客さまは何を求めているのか?」を把握するためのマーケティング基盤を整備しなければ、競争に勝てない時代を迎えつつあります。 本セミナーでは「デジタルマーケティングの時代に対応すため企業として・システム部門としてどう取り組むべきか?」テーマに要素技術であるEC、CMS、DMP、CRM、MA、BI、CTIなどについて俯瞰的に捉えて解説します。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
TIS デジタルマーケティングセミナー in名古屋 
デジタルマーケティング時代本格化!企業(企画・システム部門)は何をすべきか?
 〜今取り組むべきオムニチャネル時代のマーケティング強化策〜
  申込み: http://www.tis.co.jp/seminar/seminar/201610_01.html 
開催日:2016年 10月18 日(火) 14:30〜17:40  (受付開始:14:00)
会場 :名古屋ルーセントタワー16階 (TIS名古屋本社ビル) 
   地図 http://www.tis.co.jp/company/network/nagoya.html
定員 :50名
参加費:無料(事前登録制) 
主催 :TIS株式会社
共催 :株式会社アシスト 株式会社ミックスネットワーク
対象 :製造業・流通業ほか:マーケティング部門責任者・担当者 システム部門責任者・担当者
     マーケティングの強化、ECなどオムニチャネルへの対応を検討しているお客様
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■プログラム
・ご挨拶     14:30ー14:40
 デジタルマーケティング市場の変化とTISの取り組みについて
 TIS株式会社 エンタープライズデジタルインテグレーション事業部 
 デジタルインテグレーション企画営業部 部長 佐々木喜一郎

・セッション-1   14:40-15:20
 海外製造業のデジタルマーケティングを理解し、明日の戦略を考える
 〜グローバル企業におけるデジタルマーケティングの打ち出し方〜
 多くの製造業の売上が海外に依存している中、市場の伸び率に対し日本企業の売上比率が伸びていない
 理由は何か。
 企業が海外展開する上で必要なデジタルマーケティングとは、どこから取り組み、何に注力すべきなのか。
 単なるプロセス論ではなく、具体例をご紹介しながら、リアルとデジタルそれぞれの施策の得手不得手から
 効果的な手法を提示いたします。
 
講師:株式会社ミックスネットワーク Web基盤ビジネス事業本部 デジタルマーケティング事業部
    デジタルマーケティングアーキテクト 渡部 知記

・セッション-2   15:20-16:00 
 デジタルマーケティング時代本格化!企業(企画・システム部門)は何をすべきか?
 〜ビジネスに貢献するDMP構築の進め方〜

 ECの拡大、消費者行動のオムニチャネル化に伴いあらたなツールが乱立し、チャネル間連携は
 ますます複雑になりつつあります。
 本セッションでは、お客さまに最適なタイミングで最適な”情報”を提供するため、全社課題として顧客情報を
 どのように捉え、ビジネス活用していくか?をオンライン・オフライン・電話など、各チャネルで発生する
 新たなデータ管理・活用手法についてご説明します。

 講師:TIS株式会社 エンタープライズデジタルインテグレーション事業部 
    デジタルインテグレーション企画営業部 小林 圭一
    デジタルインテグレーションサービス推進部 阪本 悟

  <休憩>

・セッション-3   16:10-16:40
 マーケティングオートメーション導入は簡単?難しい?

 企業のマーケティングプロセス(の一部)を自動化するマーケティングオートメーション。
 日本でも2014年頃から大きな注目を集め、これまでマーケティングに積極的に
 IT活用してこなかったBtoB企業でも導入する企業が増えています。
 しかしながら、導入したものの「運用できていない」「成果が出ない」といった声を
 最近現場から多く聞きます。 
 本セッションではMAを全社レベルで活用するための環境の整備などについて、
 ITの観点から説明させていただきます。 

 講師:TIS株式会社 エンタープライズデジタルインテグレーション事業部
     デジタルインテグレーション企画営業部 小野 友剛

・セッション-4  16:40-17:10
 あらゆるデータを誰でも簡単に可視化・分析
 セルフサービスBIプラットフォーム「Qlik Sense」のご紹介

 Qlik Sense はユーザー自身で簡単な操作だけでデータの可視化・分析ができる
 セルフサービスBIプラットフォームです。
 Marketoや社内外の各種データをユーザ自らが自在に連携することでビジネスに
 必要な迅速な意思決定を実現します。
 本セッションではQlik Senseの特長をデモを交えてご紹介いたします。

  講師:株式会社アシスト 情報基盤事業部 製品統括部 技術2部 星野 務   岡部 遼

・セッション-5  17:10-17:40
 構築前の「検討フェーズ」が成否を左右する! 失敗しないECサイト構築の進め方

 EC市場の拡大・変化に追随し、事業を拡大していくためには、システムにおいても今後の事業戦略・目標に
 沿った最適な設計が必要となります。
 本セッションでは、大手通販業をはじめ他業種のECサイト構築・運用を手がけた経験を活かし、
 失敗しないECサイト構築の進め方について説明させて頂きます。
 
 講師:TIS株式会社 エンタープライズデジタルインテグレーション事業部
    デジタルインテグレーション第2部 山本 豪

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 セミナー申込み: http://www.tis.co.jp/seminar/seminar/201610_01.html 
 問い合せ先: TIS デジタルインテグレーション企画営業部 セミナー事務局 吉原・井澤
       メール: techmonos@tis.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る