• トップ
  • リリース
  • 新刊『君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと』刊行記念イベント開催! 出版記念特製「ご長寿猫手ぬぐい」をご来場者全員にプレゼントします!

プレスリリース

株式会社日貿出版社

新刊『君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと』刊行記念イベント開催! 出版記念特製「ご長寿猫手ぬぐい」をご来場者全員にプレゼントします!

(DreamNews) 2016年09月14日(水)16時00分配信 DreamNews

10月4日発売される新刊『君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと』の発売に先立ち、10月2日(日)14時より、東京八重洲ブックセンター本店8階ギャラリーで、刊行記念イベント「ご長寿猫のヒミツについて語ろう!」が開催されることになりました。当日は監修を務めたベテラン獣医の野澤延行先生を中心に、アンケートから見えてきたご長寿猫のヒミツについてのお話をします。

【イベントの概要】
日貿出版社が10月4日(火)に発刊する、『君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと 〜18歳以上の猫103匹と家族の物語』の発売を記念して、東京八重洲ブックセンター本店8階において、出版記念イベント


日貿出版社 『君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと』刊行記念
ご長寿猫のヒミツについて語ろう! 18歳以上の猫さんを103匹集めた結果見えたこと

を来る10月2日(日)14時より15時30分(終了予定)、定員50名様で開催することになりました。

猫を飼っている人なら、一日でも長く一緒にいたいと思うところ。「いったいご長寿猫はどんな暮らしをしているのだろう?」そんな皆さんの素朴な疑問に答えたのが、新刊『君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと』です。

この本では18歳以上の猫さんを103匹集め、ご家族の方にアンケートを行い、どんな猫さんで、どんな暮らしをされていたのかを紹介しています。そこから見えてきたのは、実際に一緒にご長寿猫と暮らしているから分かった幾つかのセオリーと、かけがえのない家族として猫に寄り添うご家族の物語でした。

イベントでは本書の監修を務めたベテラン獣医・野澤延行先生(動物・野澤クリニック院長)と本書のイラストを担当、カバーのシンボルご長寿猫“ちたま”ちゃん(25歳)の飼い主・伊東昌美さん、そしてご長寿猫研究会(猫バカ編集者)の三人による座談会形式でお話をします。

また当日は、出版記念特製「ご長寿猫手ぬぐい」をご来場者全員にプレゼントします!

【参加方法】
●参加定員:50名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
●参加条件:対象書籍『ご長寿猫に聞いたこと』(本体1,300円+税)ご購入。
●申込方法:1階カウンターにて参加整理券のご予約を承ります。
(参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。)
お電話によるご予約も承ります。(電話番号:03−3281−8201)

※詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/10365/

*対象書籍は当日会場入り口にて販売致しますので、その時お買い求めください。※お預かりした個人情報(氏名・電話番号)は、お申込みの講演会が中止、もしくは日時が変更になった場合のご連絡のみに使用致します。
*主催:八重洲ブックセンター 協賛:日貿出版社


書籍『君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと』内容紹介

【帯コピー】
「ご飯を食べて、トイレして寝るだけ。
 そばにいてくれるだけでいい。」
103匹の18歳以上の猫と暮らすご家族にアンケートを実施。
ご長寿猫とともに暮らす智恵と愛が、ここにあります。

【本書の紹介】
「一日でも長く大好きな猫と一緒にいたい」という想いは、猫と暮らす方にとっての悲願でしょう。
この本は18歳以上のご長寿猫を103匹集め、そのご家族にアンケートをお願いして、猫との出会いから暮らしぶり、そしてケアの方法などについてのお答えをまとめたものです。
 実際にご長寿猫とともに暮らすご家族の言葉と智恵はもちろんですが、それ以上に、かけがえのない家族の一員として猫と過ごす皆さんそれぞれの物語が浮かび上がってくる本となっています。
 本ではアンケートにお答え頂いた皆さんの愛猫をカラー写真で紹介していますので、読んでも見ても楽しい本となっています。
 また、監修者として参加している野澤延行先生は、東京谷中にある動物・野澤クリニックの院長であり、数多くの猫本を世に出している現役獣医師で、随所に野澤先生の専門家の知見に立ったコラムが用意されています。

【目次】
・パート1 君のことを教えて 名前から家族まで、ご長寿猫のキホン
・パート2 君の好きなものはなに? 食べ物から、お水、トイレ、ブラッシングまで。
・パート3 君のお気に入りから嫌いなもの お散歩、嫌いなこと、健康チェックからトラブル、そしてストレスまで。
・パート4 大好きな君へ 10歳からの体調の変化から、ケア、看取り、ペットロス、 猫への感謝まで。

【著者情報】
編・ご長寿猫研究会(ごちょうじゅねこけんきゅうかい) 猫バカの編集者とイラストレーターにより2015年発足。日々猫を愛でながら猫企画を練っている。

監修・野澤延行(のざわ・のぶゆき) 1955年、東京生まれ、獣医師、獣医心理学研究会会長。北里大学畜産学部獣医学科卒業後、生まれ育った西日暮里で動物・野澤クリニックを開業する。 著書に、『モンゴルの馬と遊牧民』(原書房)、『モンゴル騎行』(山と渓谷社)、『ネコと暮らせば』(集英社新書)、『愛を教えてくれる犬と幸せを運んでくる猫』(新潮社)、『猫語の教科書』(池田書店)、『のらネコ、町をゆく』(NTT出版)、『ネコと話そう』(マガジン・マガジン社)、『猫に言いたいたくさんのこと』(池田書店)、『猫だって長生きしたい』(有楽出版社)など多数。 動物・野澤クリニック http://nozawa.site.ne.jp/clinic/

【書籍情報】
単行本: 159ページ
価格:1,300円(税別)
出版社: 株式会社 日貿出版社
ISBN: 978-4817082244
発売日: 2016/10/4

※取材、ご献本のご相談は下記へご連絡ください。

【日貿出版社について】
日貿出版社は美術・健康・スポーツ・武道の総合出版社として東京で出版活動を開始し本年で創立50年になります。
株式会社 日貿出版社 JAPAN PUBLICATIONS, INC.
本社 東京都文京区本郷5−2−2
TEL : 03−5805−3303(代表)
FAX : 03−5805−3307
URL http://www.nichibou.co.jp/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る