• トップ
  • リリース
  • 300ヘクタール(東京ドーム64個分)全てをオーガニック(無農薬・無化学肥料栽培)に変えた農業指導家が教える有機栽培講座を公開します

プレスリリース

一般社団法人日本あんしん生活協会

300ヘクタール(東京ドーム64個分)全てをオーガニック(無農薬・無化学肥料栽培)に変えた農業指導家が教える有機栽培講座を公開します

(DreamNews) 2016年09月12日(月)09時30分配信 DreamNews

地域活性化・中小企業活性化・安心安全な地域創りをテーマに活動する一般社団法人日本あんしん生活協会(本所:東京都港区 代表理事:寺島義智)は『300ヘクタール全てをオーガニックに変えた農業指導家が教える有機栽培講座』を2016年9月17日(土)高知県高知市で日本オーガニックファーム協会と共催いたします。

地域活性化・中小企業活性化・安心安全な地域創りをテーマに活動する一般社団法人日本あんしん生活協会(本所:東京都港区 代表理事:寺島義智)は『300ヘクタール全てをオーガニックに変えた農業指導家が教える有機栽培講座』を2016年9月17日(土)高知県高知市で日本オーガニックファーム協会と共催いたします。

本講座は、第一部では個人向けの「家庭菜園で美味しい有機野菜を作るコツ」、第二部では生産者向けの「高品質・多収穫かつ大規模での有機栽培を実現する方法」をお伝えいたします。
Q&Aの時間も設けておりますので、栽培に関するあらゆる疑問について、講師に直接質問・相談することができます。

第一部 一生使える!家庭向け有機野菜セミナー  10:00〜12:30
□食べれば食べるほど元気になる健康野菜の選び方とは?
□家庭菜園で美味しい有機野菜を作る秘訣
第二部 高品質・多収穫の有機農業の実現法とは? 13:30〜16:30
□キレイで美味しい!高品質・多収穫の有機農業を実現する方法
□堆肥や肥料の選び方・作り方・設計方法
□日本と世界の有機農業の実情(栽培技術から最新の農業機械まで)
□健康な土と不健康な土の見分け方

※講師プロフィール
野々川 尚 氏
一般社団法人日本あんしん生活協会 特別会員
日本オーガニックファーム協会(一般社団法人登録申請中) 顧問
昭和57年に北海道で無農薬・無化学肥料の農業を始め、昭和63年には日本初の生産者主体で農産物を消費者へ直送する宅配システムを確立。
その後、西オーストラリア州政府の要請で日本向け大規模農場の技術指導者として豪州へ移住し、さらに中国をはじめ、東南アジア地域からも依頼が続き、20年間海外で栽培技術の普及に努め、NHK番組にもたびたび出演。
現在は「日本の農業の元気を取り戻す」「すべての家庭に健康野菜を届ける」をモットーにアグリコンサルタントとして日本で活動中。

【日時】
2016年9月17日(土)
第1部 10:30〜12:30(9:30開場)
第2部 13:30〜16:30(13:00開場)
【会場】〒781-5101高知市布師田3992-2財団法人 高知県産業振興センター 2F研修室1
【参加費】
一部・二部のとおし参加 3,500円(税込)
一部または二部のみ参加 2,000円(税込)
【駐車場】
無料
【申込方法】
下記ホームページから必要事項を入力してお申し込みください。
http://www.organicfarm-japan.net/

【主催】
一般社団法人 日本あんしん生活協会/日本オーガニックファーム協会(一般社団法人登録申請中)

【団体概要】
団体名:一般社団法人日本あんしん生活協会
代表者:代表理事 寺島義智
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビルB1F
TEL:090-5145-4197
ホームページ:http://rlja.org/

【本件に関するお問合せ】
団体名:一般社団法人日本あんしん生活協会
担当者:鳥谷 恵生
TEL:090-5145-4197


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る