• トップ
  • リリース
  • 株式会社アドライト、オープンイノベーションに関する国の最新政策や大企業とベンチャー企業との協業事例を紹介する「日本流オープンイノベーションによるインダストリー4.0の未来」を2016年10月13日開催

プレスリリース

株式会社アドライト

株式会社アドライト、オープンイノベーションに関する国の最新政策や大企業とベンチャー企業との協業事例を紹介する「日本流オープンイノベーションによるインダストリー4.0の未来」を2016年10月13日開催

(DreamNews) 2016年09月07日(水)11時00分配信 DreamNews

株式会社アドライト(本社:東京都港区 代表取締役 : 木村 忠昭)は、オープンイノベーションに関する国の最新政策や大企業とベンチャー企業との協業事例を紹介するイベント「日本流オープンイノベーションによるインダストリー4.0の未来(Mirai Salon #1)」を、三井不動産株式会社との共催により、コワーキングスペースClipニホンバシ(東京都中央区)にて2016年10月13日(木)に開催します。

株式会社アドライト(本社:東京都港区 代表取締役 : 木村 忠昭)は、オープンイノベーションに関する国の最新政策や大企業とベンチャー企業との協業事例を紹介するイベント「日本流オープンイノベーションによるインダストリー4.0の未来(Mirai Salon #1)」を、三井不動産株式会社との共催により、コワーキングスペースClipニホンバシ(東京都中央区)にて2016年10月13日(木)に開催します。

◆直近のオープンイノベーションの動向
ドイツを発祥とする「インダストリー4.0」と呼ばれる製造業での新しい産業観が、最近になって日本でも注目を集めています。第四の産業革命と言われることもあるインダストリー4.0とは、工場を中心にインターネットを通じてあらゆるモノやサービスが連携することで、新しい価値やビジネスモデルの創出を目指した取り組みです。ITなど新技術を活用したこの取り組みでは、必要となる技術やノウハウの種類が広がり、またそれら技術やノウハウが互いに連携しあうようになったため、様々なリソースを柔軟に組み合わせて対応してゆく必要性が高まっています。そのため、社内と社外のリソースをうまく組み合わせて協業プロジェクトとして進めてゆく「オープンイノベーション」と呼ばれる手法により、イノベーションの確度と精度を高めることができます。

◆本イベントの意義
今回は、オープンイノベーションという手法により、インダストリー4.0の未来を考えるイベントを企画しました。経済産業省における本テーマに関する国の取り組みや最新政策の紹介や、弊社アドライトにおける日本流オープンイノベーションの概要と支援事例紹介、関連する技術系ベンチャー企業3社における大企業との協業事例と参加者の皆さまを巻き込んだパネルディスカッションなど、盛りだくさんの内容になっております。このイベントを通じて、新規事業開発に関わる企業や自治体の皆様が、日本流オープンイノベーションの成功のポイントや実際の最新事例について理解を深めるきっかけになれば幸いです。

◆運営情報
主 催: 株式会社アドライト
株式会社アドライト(addlight Inc.)は、イノベーション創造のための国内大企業に対するコンサルティング(事業開発、業務改善、システム導入支援など)及び国内外ベンチャー企業に対するインキュベーション(経営アドバイス、ファイナンス支援、上場支援など)を提供しております。
公式Facebook : https://www.facebook.com/addlightInc/

共催・協力: 三井不動産株式会社
同社グループによる幅広い事業領域と豊かな顧客ネットワークを活用し、「コミュニティ」「支援」「資金」を核にベンチャー企業の成長を総合的に支えるプラットフォームを提供。その一環として、今回の会場であるコワーキングプレイス31VENTURES Clipニホンバシの運営を行っております。

◆セミナー概要
日 付: 2016年10月13日(木) 18時30分〜21時30分 (18:00受付開始)
場 所: Clipニホンバシ(東京都中央区日本橋室町3丁目3-3 CMビル 6F)
内 容: 経済産業省によるイノベーション創出のための最新の取り組み状況、オープンイノベーションの基本とその必要性、大企業とのオープンイノベーションを実施したベンチャー企業トップによる事例発表、参加者からの質疑応答も交えたパネルディスカッション、名刺交換・ネットワーキング
対 象: 大企業・中小企業において経営企画・新規事業・研究開発に携わる方、官公庁・地方自治体においてオープンイノベーションの検討や判断に携わる方(コンサルティング会社等、同業者のご参加はご遠慮願います)
イベント詳細はこちら→http://miraisalon01.peatix.com

◆登壇者・登壇内容:
経済産業省 商務情報政策局 情報経済課 課長補佐(総括) 河野 孝史 〜経産省による革新的な産業モデル創出のための最新の取り組みについて(IoT、AI、ビッグデータ、ブロックチェーン)(仮称)〜
レイ・フロンティア株式会社 代表取締役 CEO 田村 建士 〜位置情報とAR/AIを活用した業務支援〜
株式会社トライディア 代表取締役 西岡 賢一郎 〜ビッグデータ解析によるセンサーデータの活用〜
株式会社ウフル 上席執行役員 八子 知礼 〜インフラ設備のためのIoTモニタリングシステム〜
株式会社アドライト 代表取締役 木村 忠昭 〜なぜ今オープンイノベーションが求められているのか〜

◆Mirai Salonについて
Mirai Salonとは、株式会社アドライトが主催する、オープンイノベーションに関する国の最新政策や大企業とベンチャー企業との協業事例などを学ぶことを目的とした、大企業の新規事業責任者に向けた勉強会シリーズです。

◆会社概要
【会社名】 株式会社アドライト
【所在地】 東京都港区南青山1丁目1番1号 新青山ビル東館15階
【設 立】 2008年1月
【代表者】 代表取締役 木村 忠昭
【事業内容】
(1)大企業様向けコンサルティングサービス(Consulting for Enterprises)
(2)ベンチャー企業様向けインキュベーションサービス(Incubation for Startups)
公式HP:http://www.addlight.co.jp/
公式Facebook : https://www.facebook.com/addlightInc/

◆メディア関係者の皆様へ
株式会社アドライトでは、当日のイベント内容に関する取材や事前・事後の取材について個別対応させていただいております。
また、オープンイノベーション全般や、国内/海外スタートアップに関する各種情報提供や企画等の協力もさせていただいております。
ご関心のある方は下記、問い合わせ先までご連絡ください。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ>
株式会社アドライト
広報担当者宛
TEL : 03-3572-5833
MAIL: info@addlight.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る