• トップ
  • リリース
  • 「モノづくり」は「コトづくり」へ クリエイター・アーティストがコンテストに参加し商品をPR 「wabist クリエイターズ コラボレーション」を開催

プレスリリース

「モノづくり」は「コトづくり」へ クリエイター・アーティストがコンテストに参加し商品をPR 「wabist クリエイターズ コラボレーション」を開催

(DreamNews) 2016年09月05日(月)14時00分配信 DreamNews

株式会社エプルガ(本社 東京都渋谷区 代表取締役 中島晋哉)は、2016年9月1日(木)から、全国のクリエイター、アーティストを対象としたコンテスト「wabist クリエイターズ コラボレーション」を開催します。

株式会社エプルガ(本社 東京都渋谷区 代表取締役 中島晋哉)は、2016年9月1日(木)から、全国のクリエイター、アーティストを対象としたコンテスト「wabist クリエイターズ コラボレーション」を開催します。


wabistとは、同社が東京都渋谷区恵比寿の実店舗とネットショップで展開している「made in Japan」の商品を取り扱うセレクトショップのことで、日本全国から、「日本の伝統」と「革新」を融合させた新しい価値を持つ商品を同社のプロデューサーが選定し、販売しています。


「wabist クリエイターズ コラボレーション」は、wabistが指定する実際に販売されている12点の製品の中から、応募を希望するクリエイター、アーティストが1点を選んで、自由な発想と表現力でその魅力を伝えてもらう、というものです。例えば、写真家の場合、その製品がある風景を写真として切り取って魅力を伝えたり、コピーライターの場合はその製品が登場する小説仕立てのPR文で魅力を伝えたり、イラストレーターの場合は、その製品が登場するシーンのイラストを作成し、魅力を伝えるなどです。最優秀者1名には、wabistの商品が贈られます。


クリエイター、アーティストが実際に、コンテスト形式で企業の製品PRに参加する、新しい取り組みとなります。今回の取り組みは、FaceBook、twitterでも発表予定です。


「モノ」消費から「コト」消費時代へ、と言われる中、同社は「モノは生活の中に溶け込むようになり、生活者の手元でコトに変わっていく」と考えました。「wabist クリエイターズ コラボレーション」を通じ、モノの素晴らしさを伝える表現の可能性を広げることを目的としています。応募方法や詳細は、「wabist クリエイターズ コラボレーション」サイト(URL: https://wabist.com/creators/index.html )に掲載されています。


※テーマとなっている12点の製品は最下部の写真参照
◆「wabist クリエイターズ コラボレーション」企画概要◆
実施日:2016年9月1日(木)から〜21日(水)23:59まで
詳細 :こちらのサイトをご確認ください https://wabist.com/creators/index.html
参加料金: 無料
応募方法: creators@eplga.co.jp までメールで、以下の項目をお送りください。
(1)職業(2)郵便番号(3)住所(4)電話番号(5)メールアドレス(6)得意な表現方法やクリエイター・アーティストとしての実績 (7)過去の作品などがわかるURLなど(8)今回表現をしたい商品名(12商品から1つ選定)(9)その他自己PR
※第一次選考の段階では作品の提出は不要です。
主催: wabist 株式会社エプルガ  


【本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社エプルガ URL: http://www.eplga.co.jp/
〒150-0013東京都渋谷区恵比寿1-16-26 協和ビル1F
TEL 03-6459-3451 E-Mail  creators@eplga.co.jp 担当: 石田


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る