• トップ
  • リリース
  • 【マーケッツアンドマーケッツ 調査報告】5G技術市場は2022年に8900万加入者の市場に成長

プレスリリース

株式会社データリソース

【マーケッツアンドマーケッツ 調査報告】5G技術市場は2022年に8900万加入者の市場に成長

(DreamNews) 2016年08月30日(火)16時30分配信 DreamNews

インドの調査会社マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)が、英文調査レポート「5G技術市場とその通信とモノのインターネット(IoT)市場に与える影響」を2016年8月に出版しました。

【調査レポートのプレスリリースより】
2016年8月発行
幅広い市場を対象としている調査会社マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)の調査レポート「5G技術市場とその通信とモノのインターネット(IoT)市場に与える影響:研究開発投資とテスト市場投資、技術要求、今後のロードマップ、周波数の考察、主要戦略、法規制、用途の動向と地域毎の分析」は、5G技術は2020年に採用されやっと商用化されると報告している。5G技術の加入総数は2022年に8900万とみられている。この新しいブロードバンド技術へのパラダイムシフトを進める際立った要因は、高速データと広大なネットワークカバレッジの需要の高まり、モバイルデータトラフィックの大きな成長、企業等のマシントゥーマシン(M2M)通信の成長、モバイルネットワークを介してのブロードバンドサービス需要の高まりなどである。

[プレスリリース原文]

5G Technology Market worth 89.0 Million Subscriptions by 2022

August 22, 2016
According to the new market research report "5G Technology Market and Its Impact on Communication and IoT Market (R&D Spending and Trial Investments, Technology Requirements, Future Roadmap, Spectrum Consideration, Key Strategies, Regulatory Landscape, and Application Trends & Geographical Analysis)", The 5G technology is expected to get developed by 2020 and is yet to be commercialized. The total number of subscriptions for 5G technology is expected to reach 89.0 Million by 2022. The prominent factors that are driving the paradigm shift toward new broadband technology include the rising demand for high data speed and large network coverage, significant growth in the mobile data traffic, growing machine-to- machine communication in organizations, and need to support the increasing demand for broadband services over mobile networks.
(以下省略)


マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)は、通信、半導体、医療機器、エネルギーなど、幅広い市場に関する調査レポートを出版しています。また広範な市場を対象としたカスタム調査も行っています。


■ 調査レポート ■

5G技術市場とその通信とモノのインターネット(IoT)市場に与える影響:研究開発投資とテスト市場投資、技術要求、今後のロードマップ、周波数の考察、主要戦略、法規制、用途の動向と地域毎の分析
5G Technology Market and Its Impact on Communication and IoT Market (R&D Spending and Trial Investments, Technology Requirements, Future Roadmap, Spectrum Consideration, Key Strategies, Regulatory Landscape, and Application Trends & Geographical Analysis)
出版社:マーケッツアンドマーケッツ(米国)
出版年月:2016年8月
http://www.dri.co.jp/auto/report/mam/mamse4515.html

◆米国調査会社マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/mam/index.html

株式会社データリソースは、マーケッツアンドマーケッツの日本での正規販売代理店として、調査レポートの販売などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

マーケッツアンドマーケッツ 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る