プレスリリース

【居酒屋でさかなくん育成】魚マイスターへの第一歩!

(DreamNews) 2016年08月22日(月)17時00分配信 DreamNews

飲食・居酒屋行を展開している株式会社そら(代表取締役:都築学)では、2016年現在17店舗の飲食店があり、今年秋にも2店舗すでにオープン予定です。 前回に引き続き「食育体験プログラム」の第三弾「魚」を実施します。

飲食・居酒屋行を展開している株式会社そら(代表取締役:都築学)では、2016年現在17店舗の飲食店があり、今年秋にも2店舗すでにオープン予定です。
前回に引き続き「食育体験プログラム」の第三弾「魚」を実施します。
株式会社そらは「常にワクワクしてチャレンジする精神!」をモットーに、業界でも常に先に進む先駆け企業として新しいことにチャレンジすることを心掛けています。
今回6回に渡って行われる食育プログラムは「素材の知識と特性を理解することが一番おいしいお店の証」をコンセプトに進行中です。
素材をそのまま調理しお客様に提供するのは飲食店では当然です。しかし株式会社そらはその一歩上を目指しており、食のプロフェッショナルとなった人材が各店舗で活躍し、お客様に食のマイスターとしてその時その時の旬の素材のお料理を調理し、お客様が望めばそのお料理ひとつひとつの素材のうんちくが述べられるような、そんなお店を目指します。

素材の知識や特性そしてひそれを選ぶ力を社員・アルバイト問わず会社一丸となって養い、より旬の味を提供する店舗作りを展開してきます。

食育プログラム第三弾!〜魚〜
(株式会社そらの各店舗でお取引している*羽田市場さんよりご紹介していただき実現!)

≪開催日時≫ 平成28年8月24日(水)*雨天の場合は来月に延期します

≪場  所≫ 千葉県館山港 

今回のテーマである「魚」は、漁師と一緒に船に乗せてもらい、魚を捕り、とれたての魚をその場でさばいて食べる一番贅沢な「漁師めし」を体験します。もちろん魚のいろいろな漁法についても学んだり、また1匹の魚をとるのに船にかかる費用はどのくらいなのか等、社員・アルバイトが疑問に思ったことをその場で漁師さんに直接体験しながら伺います。
また、捕った魚をどのような過程を経て、私たちのお店に素材としてくるのかを、実際に卸の流れを市場に行って見させてもらい、プロとしてのより新鮮な魚の見分け方や、さばき方を教えてもらいます。1匹の魚をその素材にあったさばき方ができるのか、お店のメニューとしてどれだけ無駄なく提供できるかも勉強することによって、ごみを少なくするメリットもあります。
魚について1から10まで漁師さんと一緒に体験させてもらえ、そのときそのときの旬な魚を最高な状態でお料理として提供させていただける 居酒屋でも魚について詳しいそんな「さかなくん」=魚マイスターがお店にいるのも素敵なことかと思います。

*羽田市場(http://hanedaichiba.jp/
羽田市場は、CSN地方創生ネットワーク株式会社が運営する、飲食店、小売店向けのオンラインマーケットで、漁師直結の新鮮な魚介類を取り扱っています。産地と直接やり取りをすることで新鮮さだけではなく完璧なトレーサビリティのお届けをしています。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社そら
住  所:〒274-0063
     千葉県船橋市習志野台2-26-11 メゾンセイコー201
担  当:広報部 中村歩
電話番号:047-401-3177
Eメール:nakamura@sola-japan.co.jp


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【会社概要】
株式会社そら
代表取締役:都築学
住   所:〒274-0063
      千葉県船橋市習志野台2-26-11 メゾンセイコー201
T  E  L :047-401-3177
F  A  X :047-401-3177
H   P:http://www.sola-japan.co.jp/
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る