プレスリリース

日本出版販売株式会社

『書店経営指標』2016年版発行のご案内

(DreamNews) 2016年08月23日(火)17時30分配信 DreamNews

日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、8月19日に『書店経営指標』2016年版を発売いたしました。2015年度の企業ベースの売上高前年比は95.9%でした。売上総利益率は27.61%と前年よりも1.21ポイント減少しました。店舗ベースの売上総利益率は29.7%と前年よりも0.9 ポイント減少となりました。

日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、8月19日に『書店経営指標』2016年版を発売いたしました。
 
 本書は1963年から毎年発行しているもので、本年度は全国76企業543店舗のアンケート調査をもとに、経営効率や書籍・雑誌を初めとする取扱商品の販売動向などを分析しています。
 内容の詳細は下記の通りです。

◆『書店経営指標』2016年版 No.54 書店サポートチーム編
◆B5判45ページ 
◆頒価1,620円(本体1,500円)
◆無断転写・複製・転載などを禁止
 ※転載する場合は、書店サポートチームまで事前にご一報ください

【項目】
企業編―損益計算書、貸借対照表、書店経営分析比率
店舗編―売上高前年比、収益性分析、生産性分析、効率性分析、商品回転率
商材編―Book、文具、レンタル、セル、飲食料品・雑貨、ゲーム・トレカ
過去5年間の指標―損益計算書、貸借対照表、主要指標

【2016年版のTOPICS】
1.企業売上高前年比、総資本対経常利益率
企業ベースの2015年の売上高前年比は95.9%でした。総資本対経常利益率を、Book専業企業と様々な商材を扱う複合企業とで比較すると、専業企業ではマイナス1.06%で2013年に比べて0.29ポイントと大きく減少、反対に複合企業は1.14%で0.59ポイントと大きく増加しています。
2.企業ベースの売上総利益率、経常利益率
全体平均の売上総利益率は27.61%と前年よりも1.21ポイント減少、営業利益率は0.15%で前年よりも0.06 ポイント減少、経常利益率では0.43%で前年より0.32 ポイント減少となり、3つの利益段階すべてが前年を割ることとなりました。
3.店舗ベースの売上総利益率、営業利益率
全体平均の売上総利益率は29.7%と前年よりも0.9 ポイント減少、営業利益率は2.6%で前年よりも 0.4 ポイント増加となりました。

※本年より、PDF版の販売も行います(8月29日販売開始予定)。購入方法等の詳細は、こちらからご確認ください。 http://www.honyaclub.com/shop/a/anippandate/

■『書店経営指標』2016年版 表紙画像


■本件に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 営業推進室書店サポートチーム
TEL.03-3233-4791  FAX.03-3233-5120


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る