• トップ
  • リリース
  • 中国ゲームメーカーからデバッグ案件を初受注、中国のゲームデバッグ事業が本格始動

プレスリリース

株式会社ハーツユナイテッドグループ

中国ゲームメーカーからデバッグ案件を初受注、中国のゲームデバッグ事業が本格始動

(DreamNews) 2016年08月22日(月)12時00分配信 DreamNews

株式会社ハーツユナイテッドグループを親会社として、主にデバッグ事業を展開している当社グループは、中国のゲームデバッグ事業において、中国のゲームメーカーよりデバッグ案件を初受注いたしましたので、お知らせいたします。

株式会社ハーツユナイテッドグループ(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長 CEO:宮澤 栄一、東証第一部:証券コード3676、以下、「ハーツユナイテッドグループ」)を親会社として、主にデバッグ事業を展開している当社グループは、中国のゲームデバッグ事業において、中国のゲームメーカーよりデバッグ案件を初受注いたしましたので、本日お知らせいたします。

 昨今、中国では、家庭用ゲーム機の製造・販売が解禁されたことにより、従来よりモバイルゲームが盛んであった中国ゲーム市場において、今後さらなる家庭用ゲーム市場の成長が期待されており、その市場規模は、平成27年には220 億ドル(約2兆円)※を超え、米国の市場規模を上回り、世界最大のゲーム市場になると予測されております。この流れを受け、当社グループでは、約2年間にわたる中国での現地調査の結果、今後の中国のゲームメーカーにおけるデバッグの重要性及びそのアウトソーシング需要の顕在化を確認することができたため、平成28年5月に中国ゲーム市場への参入を決定いたしました。
 その後、平成28年7月には、中国の上海に、DIGITAL Hearts (Shanghai) Co.,Ltd.を設立するとともに、ソニー・インタラクティブエンタテインメント ジャパンアジアと、今後の中国家庭用ゲーム市場の形成に必要不可欠である品質基準について、品質向上に関する協議及びその活動を重ねてきた結果、同社が主導する中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」への参画が決定するなど、中国におけるデバッグ事業を積極的に推進して参りました。
 その結果、この度、デバッグ需要が拡大している中国において、現地法人であるDIGITAL Hearts (Shanghai) Co.,Ltd.の設立後、早くも1ヶ月で、中国のゲームメーカーよりPlayStation VR向けのデバッグ案件を初受注いたしました。

 当社グループは、「China Hero Project」への参画に続き、今回の受注を契機に、既に引合いを受けている新規案件についても積極的にデバッグサービスの展開を図ることで、デバッグ需要の取り込みを加速させ、中国のゲーム市場における品質基準の確立及びそのビジネス形成を主導して参ります。

※ 2015 Global Games Market Report by market research and predictive analytics firm Newzoo

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ハーツユナイテッドグループ 経営企画室 IR/広報担当 山岸
電話:03-6406-0081(月〜金:9時半〜18時半/土日祝:休日)

【株式会社ハーツユナイテッドグループ概要】
ハーツユナイテッドグループHP:http://www.heartsunitedgroup.co.jp/
設立:平成25年10月1日
代表取締役社長 CEO:宮澤 栄一
本社所在地:東京都港区六本木六丁目10番1号
グループ会社の事業内容:デバッグ事業、メディア事業、クリエイティブ事業及びその他の事業

(※) 各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る