• トップ
  • リリース
  • 株式会社ZUUの「FinTech推進支援室」がみずほ証券と協業〜投資情報メディア「お金のキャンパス」の共同運営、メディア連携をスタート〜

プレスリリース

株式会社ZUUの「FinTech推進支援室」がみずほ証券と協業〜投資情報メディア「お金のキャンパス」の共同運営、メディア連携をスタート〜

(DreamNews) 2016年08月12日(金)16時30分配信 DreamNews

金融経済メディアを手がけるZUU、みずほ証券の投資情報メディア「お金のキャンパス」で協業を発表。

資産運用に関する総合プラットフォームを運営する株式会社ZUU(本社:東京都目黒区、代表取締役社長兼CEO:冨田和成、以下「当社」)は、金融機関のFinTech化支援を行う専門部署「FinTech推進支援室」において、みずほ証券株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:坂井辰史、以下「みずほ証券」)とのメディア運営における協業を開始したことをお知らせします。

2016年4月28日、共同で投資初心者および中級者向け投資情報メディア『お金のキャンパス』を開設し、更に、2016年7月16日、当社が運営する日本最大級の金融・経済メディア「ZUU online」とのメディア連携を開始しました。

『お金のキャンパス』
https://money-campus.net/
金融機関と投資家の間にある情報の非対称性の解消を目指す当社は、金融、経済、投資等に関する幅広い知識と経験を活かし、金融教育・投資教育を支援するというみずほ証券の取組に賛同し、投資初心者および中級者向けの投資情報メディアの運営を共同で開始することとなりました。

月間ユーザーが300万人を超える日本最大級の金融・経済メディア「ZUU online」をはじめとするフィナンシャルメディアプラットフォームを運営し、資産運用のリテラシーの向上を目指したコンテンツを提供してきた当社のノウハウを、「お金のキャンパス」へ提供しています。

また、2016年7月16日に開始したメディア間のコンテンツ連携を通じて、ユーザーの利便性を一層高めてまいります。今後もみずほ証券と当社は、ユーザーにとってさらに便利な機能を提供できるよう、連携を強化していく予定です。

当社では、引き続き「FinTech推進支援室」による取組を通じて、金融機関を中心としたTech化に寄与できるよう努めてまいります。

■「FinTech推進支援室」について
当社の事業コンセプトである「金融機関とエンドユーザーの間にある金融情報の非対称性を解消し、多くの人が自立した資産運用に踏み出すことに貢献する」を実現するために立ち上げた専門部署です。FinTechへの取り組みを加速させる金融機関に、インターネットにおけるエンドユーザーへの情報提供やエンドユーザーとのコミュニケーションを促進するためのコンテンツマーケティングのノウハウなどを提供しています。

当社の持つ、月間1000万PV、300万ユーザーを超える国内最大級の金融・経済メディア「ZUU online」や国内最大の配信数を誇る金融機関向けのFintech情報サイト「FinTech online」の運営ノウハウを活かし、コンテンツマーケティングのほか、広告運用やインターネットを通じた顧客獲得、ブランディングなどの幅広い支援をしています。

■株式会社ZUUについて
資産運用の専門家と資産家の間にある情報の非対称性の解決を目指し、月間ユーザーが300万人を超える日本最大級の金融経済メディア「ZUU online」をはじめ、人工知能が株価に影響する情報を厳選して提供する資産運用ツール「ZUU SIGNALS」等を運営しています。

<会社情報>
会社名:株式会社ZUU
会社サイト:http://zuu.co.jp/
代表者:代表取締役社長兼CEO 冨田 和成
所在地:東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F

<本件に関するお問い合わせ先>
企業名:株式会社ZUU
担当者名:湯本
TEL:03-4405-9086
Email:info@zuuonline.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る