• トップ
  • リリース
  • アイ・ピー・エスが『SAP Forum Tokyo』で講演 『お客様が語る「今や当たり前、だけど挑戦」〜成長企業のERP導入事例』

プレスリリース

株式会社アイ・ピー・エス

アイ・ピー・エスが『SAP Forum Tokyo』で講演 『お客様が語る「今や当たり前、だけど挑戦」〜成長企業のERP導入事例』

(DreamNews) 2016年08月08日(月)17時30分配信 DreamNews

SAP(R) ERP導入を専業とする株式会社アイ・ピー・エス(本社:東京都、代表取締役社長:渡辺 寛、以下IPS)は、7月29日に東京にてSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下SAPジャパン)が主催する『SAP Forum Tokyo』にプラチナスポンサーとして協賛し、講演を致しました。

IPSは、『SAP Forum Tokyo』において、『お客様が語る「今や当たり前、だけど挑戦」〜成長企業のERP導入事例』と題して講演を行いました。本講演は、この度SAP ERPの導入に取り組んでおられる河北ライティングソリューションズ株式会社(年商26億円、社員数110名:付加価値の高い医療、産業用特殊光源の開発、製造、販売)代表取締役社長・今野 康正様にご登壇いただきました。

当日は、「なぜ年商26億円の会社にSAPが必要だったのか?」、「他パッケージ導入との違い」、「SAPを導入して良かったのか?」など、SAP ERPユーザーとしての目線で、非常に貴重なお話をお聞かせいただきました。「システム導入を費用ではなく、投資と考える。」「成長し続けたい企業にこそSAPは必要」、と熱くお話される今野社長の言葉に強くうなずく聴講者の方々も多く見受けられました。

IPSは、8月25日(木)にSAPジャパン本社(東京・半蔵門)にて、セミナー開催を予定しております。本講演に引き続き、河北ライティングソリューションズ株式会社より情報システム部門ご担当者を講師としてお招きし、現場の生のお声をさらに掘り下げた目線でお聞かせいただくセミナー内容となっております。
プロジェクトに直接携わった業務ご担当者の振り返りの貴重なお話を聞くことができるまたとない機会です。詳細はIPSホームページにてご確認ください。(http://www.ips.ne.jp/seminar/20160825/index.html
▲講演の様子 河北ライティングソリューションズ株式会社代表取締役社長 今野 康正様

■株式会社アイ・ピー・エスについて (http://www.ips.ne.jp/
IPSは、SAP 社が提供する SAP ERP の導入・本番稼動後のシステム運用・保守サポートにおいて、お客様の業務改革を支援する企業です。 1997 年の設立以来 80 社以上の導入実績を持つ、SAP 社のプラチナパートナーの 1 社(※2016年8月現在)です。
定期的に開催しているセミナーでは、参加者アンケートでは94%が「参考になった」とご回答頂いており、お客様へ基幹システムの最新情報をご提供するとともに、お客様から直接ご質問頂くことで、ご不安な点や疑問点を解消して頂ける場をご提供しております。(http://www.ips.ne.jp/seminar/index.html




お問い合わせ
株式会社アイ・ピー・エス
営業企画部
電話:03-5501-3380(東京本社)
    06-6292-6249(大阪本社)
E-mail :info@ips.ne.jp
http://www.ips.ne.jp/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る