• トップ
  • リリース
  • アイビーシー、コンセンサス・ベイスとブロックチェーン(分散台帳技術)分野で業務提携 〜 資本提携を視野にブロックチェーン事業を具体的に推進 〜

プレスリリース

アイビーシー株式会社

アイビーシー、コンセンサス・ベイスとブロックチェーン(分散台帳技術)分野で業務提携 〜 資本提携を視野にブロックチェーン事業を具体的に推進 〜

(DreamNews) 2016年08月02日(火)17時00分配信 DreamNews

アイビーシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下IBC)と、コンセンサス・ベイス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:志茂 博、以下コンセンサス・ベイス)は、ブロックチェーン(分散台帳技術)分野での業務提携を本日より開始いたしました。

IBCは創業以来、ネットワークシステムの性能監視を中心としたツールの開発・販売、性能評価サービスなどに特化したネットワークシステムベンダーであり、昨年9月15日には東証マザーズに上場し、同分野において高い評価を得ています。特にコンピューター・ネットワークシステムの特徴を生かしたブロックチェーン(分散台帳技術)は世界的に注目を集めており、グローバルな金融機関、IT企業が市場に参入し、大手VCも積極的に投資をしている分野で、市場が大きくなることが予想されています。このようなネットワークシステムの活用がビジネスに大きなインパクトを与える状況の中で、コンピューター・ネットワークシステムの安定稼働や品質向上を実現するIBCのソリューションの重要性はますます高まっております。

一方、コンセンサス・ベイスは、国内で古くからブロックチェーン技術専門企業として事業を展開しており、専門的な知識と技術を持った企業として適切なアドバイス、コンサルティング、開発を行っております。ソフトバンク、大和総研、セブン銀行、インターネットイニシアティブなど大手上場企業を中心に取引企業数も多く、開発や実証実験を通し、実際のビジネスにおける問題や応用方法に多くの経験と実績を持つ数少ない企業です。

このたび、IBCが持つコンピューター・ネットワークシステム市場の知見と、コンセンサス・ベイスが持つブロックチェーン技術の融合により、急速に立ち上がりつつあるブロックチェーン市場を開拓してまいります。

今後は、より進んだ業務提携の形として資本提携を視野にブロックチェーン事業を、豊富な実証実験の経験をもとに具体的に推進してまいります。



<企業情報>

IBCについて
IBCは、2002年の設立以来、性能監視分野に特化した事業を展開しており、ネットワークシステムの稼働状況や障害発生の予兆などを把握するネットワークシステム性能監視ツールの開発・販売およびコンサルティングを手掛けています。
【社  名】アイビーシー株式会社
【本  社】〒104-0033 東京都中央区新川1丁目8番8号アクロス新川ビル2F
【代 表 者 】代表取締役社長 加藤 裕之
【設  立】2002年10月
【事業内容】ネットワークシステム性能監視ツールの開発/販売/サポート
      ネットワークシステムの性能評価サービス
      ネットワークシステムの設計・構築、コンサルティング

コンセンサス・ベイスについて
コンセンサス・ベイスは、ブロックチェーン技術専門企業として事業を展開しており、専門的な知識と技術を持った企業として適切なアドバイス、コンサルティング、開発を行っております。大手上場企業を中心に取引企業数も多く、開発や実証実験を通し、実際のビジネスにおける問題や応用方法に多くの経験と実績を持つ数少ない企業です。
【社  名】コンセンサス・ベイス株式会社
【本  社】〒141-0031 東京都品川区西五反田二丁目7番11号 intexビル 402
【代 表 者 】代表取締役社長 志茂 博
【設  立】2015年4月
【事業内容】ブロックチェーンや分散型台帳に関わる以下の事業
      ・コンサルティング、システム開発、実証実験、サービスの運営
      ・講演、社内勉強会、研修、サービスの日本語化


<本件に関するお問い合わせ>

■アイビーシー株式会社
電話 :03-5117-2780
E-mail:info@ibc21.co.jp

■コンセンサス・ベイス株式会社
電話 :03-6271-8790
E-mail:support@consensus-base.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る