• トップ
  • リリース
  • 大阪いずみ市民生協の太陽光発電所の総発電容量が10メガワット超となりました。

プレスリリース

大阪いずみ市民生活協同組合

大阪いずみ市民生協の太陽光発電所の総発電容量が10メガワット超となりました。

(DreamNews) 2016年08月01日(月)15時00分配信 DreamNews

大阪いずみ市民生協として4施設目、今までで最大規模(7.5メガワット)の「京都・亀岡太陽光発電所」が8月2日より発電を開始します。大阪いずみ市民生協の太陽光発電所の総発電容量は、4施設合計で10メガワット超となりました。

大阪いずみ市民生協の太陽光発電所は、2012年に2施設を稼働し、その後2015年に1施設を稼働しました。
2016年8月2日、4施設目となる「京都・亀岡太陽光発電所」を稼働します。
「京都・亀岡太陽光発電所」は、今までで最大規模(7.5メガワット)となり、大阪いずみ市民生協が稼働する太陽光発電所の総発電容量は、4施設合計で10メガワット超となりました。

1.京都・亀岡太陽光発電所の施設概要
 【所在地】 京都府亀岡市
 【敷地面積】199,422m2 (60,325坪) 
 【発電容量】7.5メガワット
 【年間発電量計画】976万kWh
 【投資金額】32.9億円
 【投資回収計画】 12年
 
2.設備関係
(施工会社) テス・エンジニアリング株式会社
(パネル)  Canadian Solar社  (パネル枚数 28,800枚)

3.売電
(売電先)エネサーブ株式会社
      *大阪いずみ市民生協の電気小売事業「コープでんき」の供給元企業です。

4.4か所の太陽光発電所(総発電容量は10.8メガワット)の年間発電量について
2015年度実績 (1)和泉市/テクノステージ物流センター【年間発電量】 152万kWh
2015年度実績 (2)和泉市/あゆみ野物流センター   【年間発電量】 118万kWh
2015年度実績 (3)奈良県/奈良・天理太陽光発電所  【年間発電量】 117万kWh
2016年度計画 (4)京都府/京都・亀岡太陽光発電所  【年間発電量】 976万kWh

4か所の太陽光発電所の年間発電量の総計は1363万kWhとなります。
一般家庭の年間電力使用量を3313kWhと想定すると、4114軒分にあたります。
 注)一般家庭の年間電力使用量は、電気事業連合会の原子力・エネルギー図面集より引用

【本件に関するお問い合わせ先】 大阪いずみ市民生協 広報PR担当 高野(たかの)072−232−5100


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る