• トップ
  • リリース
  • 【新刊】GOMA著「失った記憶 ひかりはじめた僕の世界 ―高次脳機能障害と生きるディジュリドゥ奏者の軌跡」(中央法規出版)刊行のご案内&イベント開催のお知らせ

プレスリリース

中央法規出版株式会社

【新刊】GOMA著「失った記憶 ひかりはじめた僕の世界 ―高次脳機能障害と生きるディジュリドゥ奏者の軌跡」(中央法規出版)刊行のご案内&イベント開催のお知らせ

(DreamNews) 2016年07月27日(水)10時00分配信 DreamNews

中央法規出版は2016年7月末、GOMAさんによる初の著書、「失った記憶 ひかりはじめた僕の世界 ―高次脳機能障害と生きるディジュリドゥ奏者の軌跡」(¥1600+税)を発売いたします。2012年に映画「フラッシュバックメモリーズ3D」で話題を集めたGOMAさん。交通事故の後遺症から復活までの6年半の軌跡を、本人や家族の日記、事故後に描き始めた絵画作品とともに綴った、未来へつながる一冊です。

中央法規出版株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:荘村明彦)は、2016年7月末、GOMAさんによる初の著書、「失った記憶 ひかりはじめた僕の世界 ―高次脳機能障害と生きるディジュリドゥ奏者の軌跡」(¥1600+税)を発売いたします。
オーストラリア先住民族の管楽器ディジュリドゥの奏者であり、現在は画家としても活躍する著者のGOMAさん。2012年には、本人を主人公とする映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が東京国際映画祭にて観客賞を受賞し、話題を集めました。
本書は、突然の交通事故から6年半、記憶障害や麻痺などの症状がみられる高次脳機能障害という後遺症を抱えながら、音楽家として復活を果たすまでの軌跡を、本人の日記や家族の日記、事故後に描き始めた絵画作品などとともにまとめました。

自分が何者なのかさえわからないという事故後の絶望感から、明日を生きるために書き綴った再生の日々……、この本が同じ病で苦しむ方の「小さなひかり」となり、誰かの救いとなってほしい、そんな思いを形にした、未来へつながる一冊です。
○刊行記念ライブ&サイン会
場所:紀伊國屋書店新宿本店 1階ひろば
日時:7月31日(日)15:30〜
※書籍をご購入いただいた方は、ライブ終了後にサイン会にご参加いただけます。
参加費:無料、お申し込み:不要
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20160710120000.html
【お問い合わせ:紀伊國屋書店新宿本店 TEL03-3354-5701】

○刊行記念絵画展&サイン会
場所:代官山 蔦屋書店2号館 1階ブックフロア
絵画展会期:2016年8月2日(火)〜2016年8月31日(水)
(8月2日から8月8日の期間中は2号館1階ギャラリースペースでも展開)
サイン会日時:2016年8月6日(土)17:00〜19:00
※書籍をご購入いただいた方は、サイン会にご参加いただけます。
お申し込み:不要
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/07/goma.html
【お問い合わせ:代官山 蔦屋書店 TEL03-3770-2525】

○本書の体裁
『失った記憶 ひかりはじめた僕の世界 ―高次脳機能障害と生きるディジュリドゥ奏者の軌跡』
定価 本体1,600円+税
四六判・248頁
発行日:2016年8月1日
発行・発売:中央法規出版株式会社
ISBN978-4-8058-5405-1

【本件に関するお問い合わせ】
〒110-0016 東京都台東区台東3-29-1
中央法規出版株式会社 販売促進課(担当:大貫)
ホームページ:http://www.chuohoki.co.jp
TEL03-3834-5815/FAX03-3837-8035


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る