• トップ
  • リリース
  • 結婚相談所Bridalチューリップ お客様対応力を増強!新店舗(サテライトオフィス)オープン

プレスリリース

結婚相談所Bridalチューリップ お客様対応力を増強!新店舗(サテライトオフィス)オープン

(DreamNews) 2016年08月09日(火)10時00分配信 DreamNews

株式会社ナウい(本社所在地:東京都豊島区、代表取締役:桑山 裕史)は、当社が提供する結婚相談サービスBridalチューリップにて、8月9日に新たにサテライトオフィスを開設し、より多くのお客様の受け入れ態勢を整備いたしました。

“無縁社会を解決 Now いい Lifeを提供する会社”を標榜する株式会社ナウいでは、シェアハウス事業(IGHシェアハウス*1)と、結婚相談所サービスBridalチューリップ事業、EC事業(“Thanks Mom And Dad:毎日が父の日母の日*2)の3つの事業で顧客のキズナ支援を提供しています。
 結婚相談所Bridalチューリップ:https://bridal-tulip.info/

当社では、お客様に対し専任のカウンセラー1名が二人三脚で活動のサポートを行います。求められるサポートの提供と認識のずれを防ぐため、専任カウンセラーとの定期的な面談を推奨しており、お客様からもご好評をいただいております。
また、普段の専任カウンセラーとは違った、タイプが異なるカウンセラーから、必要に応じてアドバイスが得られる「サブカウンセラー制度」も、お客様のご状況に応じて定期面談時に実施しています。
http://www.now-e.co.jp/02news/bridal-7.html


お客様が納得いくまで時間を気にせずに話し合えるカウンセリングとしていたころもあり、本社オフィスのカウンセリングブースでは、特に面談が集中する週末は、お席を用意することが難しいことが理由で、お客様の面談後希望に沿えないことが時折発生するようになっておりました。

そのため、当社としてはサテライトオフィスに投資し、お客様対応力を向上させることを決断しました。今回開設したサテライトオフィスは本社ビルから徒歩2分。本社カウンセリングブースは天井部分などが空いた半個室形式でしたが、サテライトオフィスでは完全個室となります。神田川沿いの静かな環境の中で、専任カウンセラーと落ち着いて面談することができます。

定期面談はお客様のライフスタイルにあわせて実施しています。通常は2~3ケ月に1度、本社オフィスまでご来店いただきます。数週間に1度のペースで面談をご希望されるお客様もいらっしゃり、面談を通してお客様とカウンセラーの信頼関係が構築されるだけではなく、婚活に対するモチベーションを保つことができます。

今後も当社では、お客様をより良い環境でサポートするための環境作りを行って参ります。




*1)IGH
InterGenerationHouse(単身シニア 1 世帯、シングルマザー世帯2世帯で1つの居住空間をシェアするシェアハウスモデル。NHK クローズアップ現代に取り上げられている)

*2)Thanks Mom And Dad 毎日が父の日母の日
http://store.shopping.yahoo.co.jp/thanks-mom-and-dad/
両親や祖父母への感謝の気持ちをカタチに変えることをサポートする提案型贈り物ECサイト。


【当件のお問い合わせ先】
■株式会社ナウい 担当:宮本
東京都豊島区高田馬場3-10-22 キャッスル安斎5F
電話:03−6380−2793 FAX:03−6380−2794
mail:info-nowe@now-e.co.jp
ナウいコーポレートページ:http://www.now-e.co.jp
結婚相談所BridalチューリップHP:https://bridal-tulip.info


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る