• トップ
  • リリース
  • この夏はAO・推薦入試合格に向けて鍛練! 8月、城南予備校はAO・推薦入試対策の短期集中プログラム『THE TANREN〜AO・推薦〜』を実施いたします。

プレスリリース

株式会社城南進学研究社

この夏はAO・推薦入試合格に向けて鍛練! 8月、城南予備校はAO・推薦入試対策の短期集中プログラム『THE TANREN〜AO・推薦〜』を実施いたします。

(DreamNews) 2016年07月29日(金)15時00分配信 DreamNews

論理的思考力・表現力などが求められる大学入試改革の象徴であるAO・推薦入試。8月、総合教育企業である株式会社城南進学研究社(本社 神奈川県川崎市/代表取締役社長 下村勝己)が運営する城南予備校は、AO・推薦入試に向けた夏の2日間の短期集中プログラム『THE TANREN〜AO・推薦〜』を実施いたします。

AO(アドミッションオフィス)入試・推薦入試は、受験生の熱意・意欲・実績を評価対象とする大学入試形態。
これまでの大学入試の主流である、教科学力が評価対象の一般入試とは異なることから、
別途特別な準備が必要となり、受験生にとっては対策に充てる時間の捻出が大きな負担となっています。

そこで株式会社城南進学研究社(本社 神奈川県川崎市/代表取締役社長 下村勝己)が運営する城南予備校では、
夏の2日間で一気にAO・推薦入試への対応力を上げる短期集中プログラム『THE TANREN〜AO・推薦〜』を実施いたします。

「志望理由書の構成力・文章力」「面接での表現力・メンタル力」「グループワークでの傾聴力・共感力」など、
AO・推薦入試での合格に必要な力は、ただ単に座学として授業を聞いているだけでは決して身につきません。

そこでこの『THE TANREN〜AO・推薦〜』です。
これは、これらの力を伸ばすために、朝9時から夜9時まで、
食事と小休憩の時間を除いて、プロ講師の講義とアウトプット中心の演習を繰り返すことによる徹底指導の2日間です。

集中して取り組むことで志望理由書の品質を大きくブラッシュアップする一方、
プロ講師による模擬面接・プレゼン大会を通して本番で動じない「強心臓」と自信を身につけます。
一気に合格レベルまで引き上げる2日間となります。

■カリキュラム■
1日目 … 表現力向上プログラム〔グループワーク・プレゼンテーション・模擬面接〕
2日目 … 志望理由書完成プログラム〔志望理由書構成から自己PRまで完成〕

■日程・会場■
<I期>
2016年8月6日(土)・7日(日) 9:00〜21:00
◎城南予備校横浜校 … 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-5-18
<II期>
2016年8月22日(月)・23日(火) 9:00〜21:00
◎城南予備校吉祥寺校 … 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-4
◎城南予備校柏校 … 〒277-0021 千葉県柏市中央町2-12

■対象・定員■
高校3年生・高卒生
定員 … 各校舎25名
※定員の中には「城南予備校AO・推薦スタンダードコース/看護医療系コース」「城南予備校AO・推薦夏期パック(夏期講習)」の受講生の参加希望者を含みます。

■参加費用■
57,600円(税抜)
※教材費・夕食代(2日間)を含みます。
※「城南予備校AO・推薦スタンダードコース/看護医療系コース」「城南予備校AO・推薦夏期パック(夏期講習)」「城南AO推薦塾プレミアムコース」のいずれかと同時(併用)申込みされる方は「39,800円(税抜)」で受講できます。

【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社城南進学研究社 マーケティング企画室
TEL 044-246-2071
FAX 044-246-1941
担当 水野 拓児 / 織田 聡
MAIL
Takuji_Mizuno@johnan.co.jp
Satoshi_Oda@johnan.co.jp

■株式会社城南進学研究社 について■
当社は、大学受験教育事業の「城南予備校」「城南AO推薦塾」「城南医志塾」、個別指導教育事業の「城南コベッツ」を軸に、キャリア教育の「城南就活塾」、乳幼児教育事業の「くぼたのうけん」「城南ルミナ保育園」等を運営しております。また、幼児さんすうスクール「SPICA」、連結子会社が運営する幼児・児童英語教室「ズー・フォニックス・アカデミー」も展開し、総合教育機関である「城南進研グループ」を形成しております。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る