• トップ
  • リリース
  • オンライン接客zopim(ゾピム)、導入実績2,500サイト突破を記念して長期割引キャンペーン「夏割」をはじめました。

プレスリリース

フォー・フュージョン株式会社

オンライン接客zopim(ゾピム)、導入実績2,500サイト突破を記念して長期割引キャンペーン「夏割」をはじめました。

(DreamNews) 2016年07月11日(月)13時00分配信 DreamNews

フォー・フュージョン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木 昭彦)は、7月11日より8月31日までオンライン接客ツールzopimの長期割引キャンペーン「夏割」を開始致します。


長期割引「夏割」キャンペーン詳細:https://zopimjp.com/campaign201607/


本キャンペーンは、国内2,500サイトの導入を突破したことを記念して実施するもので、期間中に12ヶ月契約の新規お申込みまたはご利用中のお客様がアップグレードをされた場合に20%の割引を適用するものです。

【キャンペーン概要】
対象者:新規アカウント申し込みの方(更新を除く) / Jプランへのアップグレードの方
対象プラン:J-Basic / J-Advanced / J-Premium
ご契約期間:12ヶ月
お申込期間:2016年7月11日〜同年8月31日
割引率:20% ※通常は、10%の長期割引を適用させて頂いております。
お申込方法:下記URLよりお申込み

お申込URL※下記URL以外からはお申込みができませんのでご注意ください。
------
https://zopimjp.com/campaign201607/
------

【オンライン接客zopimについて】
「Zopim」は、Webサイト上の訪問者のアクティビティをリアルタイムでモニターし、以下の機能により関心度の高い訪問者とチャットの会話を開始させるシステムです。北米、欧州、アジアなど、全世界260,000サイトで導入実績があります。(2016年4月時点)

主な機能
・Web訪問者の検索流入経路、閲覧コンテンツ、滞在時間など行動データとして蓄積
・蓄積した行動データを、あらかじめ設定したルールに基づいて分析し、Web訪問者の関心度を重み付け
・関心度が高いと判断した訪問者に対し、トリガー機能によりチャット(オンライン接客)を開始
Zopimの特長
・Webページにタグを貼り付けるだけで、簡単に実装
・J-ウィジェット(※別契約が必要)による自由なカスタマイズが実現
・チャットに招待するポップアップウィンドウは、Webのデザインに合わせて変更
・スマートフォンにも対応し、訪問者の操作性を阻害しないオーバーレイ表示
・訪問者の行動に応じたトリガー機能で、400パターン以上の自動アクション
・コミュニケーション管理システム/カスタマーサービスソフトウェア「Zendesk」と標準連携
・SalesForce(Sales Cloud)など、既存のCRMシステムにAPIで連携可能

■フォー・フュージョン株式会社について
Webコミュニケーションという新しい事業領域を創造するため、2013年より第2創業として「オンライン接客」サービスを開始し、Zopimリセラー、及びZendeskリファーラル パートナーとして国内2,500サイト以上に導入しております。
また、2015年9月よりオンライン接客の導入ノウハウを活かしてチャットに特化した国内初のマルチリンガルチャットセンターを設立し、昨今急増している訪日外国人旅行者のサポートに対応するなど、Web設計から広告、カスタマーサポート、動画研修など、オンライン店舗づくりのパイオニアとしてワンストップサービスを提供しております。
URL:http://www.4-fusion.jp/ | https://zopimjp.com
※「オンライン接客」(図形)は、フォー・フュージョンの商標または登録商標です。(登録第5636433号)

【本件に関するお問い合わせ先】
■フォー・フュージョン株式会社
 WebC事業部 セールスチーム
 担当:阿部、並木
 Phone 03-4520-8120 | kanri@4-fusion.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る