• トップ
  • リリース
  • 大阪港帆船型観光船サンタマリアで訪日観光客向けのイベント 「七夕と日本の夏祭り」を開催します。

プレスリリース

大阪水上バス株式会社

大阪港帆船型観光船サンタマリアで訪日観光客向けのイベント 「七夕と日本の夏祭り」を開催します。

(DreamNews) 2016年07月07日(木)12時00分配信 DreamNews

大阪水上バス株式会社では、関西外国語大学の課題解決型プロジェクトチームと連携し、アジアを中心とした訪日観光客を対象に、七夕と夏祭りをモチーフにした学生手づくりのイベントを7月2日(土)〜10日(日)まで開催します。海遊館西はとばより毎日運航を行う観光船「サンタマリア」の船内にて、七夕の装飾や射的、魚釣りなどを体験していただける内容となっています。また土日は学生達自ら、サービス提供を行います。

1983年より大阪市内で観光船を運航している大阪水上バス株式会社
(本社:大阪市中央区大阪城2番地先 取締役社長:久ノ坪宏司)は、
天保山で運航を行う、大阪港帆船型観光船サンタマリアにて、
関西外国語大学の課題解決型プロジェクト
(PBL:Project Based Learning)チームと訪日観光客に向けた
イベントを行います。

アジアを中心とした訪日観光客の「サンマリア」乗船満足度の更なる
向上を目指したいという大阪水上バス株式会社からの要請に対し、
学生たちのオリジナルな発想・アイデアをもとに学生たちが自らイベントを
取り組をおこないます。

1.基本コンセプト
  訪日観光客の関心の高い日本の文化や体験にフォーカスし、
  「七夕と夏祭りで日本の夏を体感してもらう」ことをテーマにしました。
2.実施時期
  7月2日(土)〜10日(日)
  装飾やイベントなど催しものは、土日のデイクルーズの
  11時、12時、14時、15時の便で行い、サービスの提供や説明などは
  学生達がすべて行います。
3.装飾やイベントの企画
  日本の夏の風情や情緒の一端を、低コスト且つ、ハイパフォーマンスで
  感じ取ってもらうべく、すべて学生の手づくりで企画しました。
4.装飾やイベントの体験コーナーの紹介
(1)七夕
 ・イルミネーションを設置し、七夕の天の川を演出。
 ・笹を設置し、自由に願い事を書いて頂ける短冊を装飾。
 ・訪日観光客に七夕の歴史・文化を理解していただけるように12個のパネルを
  使用した絵を用いて七夕のストーリーを掲示。
(2)金魚釣り
  折り紙で作った金魚を、割り箸とひもで作った竿で釣り上げる。
(3)射的
  割り箸で作った鉄砲で輪ゴムを飛ばして的を狙う。
(4)写真撮影コーナー
  お祭りの法被、お面、手ぬぐいハチマキ、インスタグラムをモチーフにしたパネル、
  花火の拡大パネルを用意し、写真撮影をしていただけるコーナーを設置。
(5)その他にも折り紙体験コーナーやけん玉も用意しています。

■イベント概要
名  称:七夕と日本の夏祭り
日  程:7月2日(土)〜10日(日)
     ※土日はイベントや催しものをPBLの学生が直接、
      サービス提供します。
開催時間:イベントは期間中の土日の11時便、12時便、14時便、15時便にて行います。
の り ば :海遊館西はとば
所要時間:約45分
乗 船 料 :大人1,600円、こども(小学生)800円
予  約:0570−04−5551(予約センター)
※イベントをご覧いただくには、乗船料をお支払いの上、船内へのご乗船となります。

■会社概要
商  号:大阪水上バス株式会社
代 表 者:取締役社長 久ノ坪宏司
本社所在地:〒540-0002 大阪市中央区大阪城2番地先
設  立:1983年8月11日
事業内容:(1)河川旅客運輸業、港湾旅客運輸業 (2)レストランおよび売店の経営
資 本 金:100,000千円
U R L:http://suijo-bus.osaka/

■クルーズに関するお問い合わせ先
大阪水上バス サンタマリア予約センター
T E L :0570-04-5551

■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
大阪水上バス株式会社 企画宣伝部 岸田
T E L  :06-6942-0555
E-mail :kishida-toshinori@suijo-bus.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る