プレスリリース

Jinko Solar株式会社

ジンコソーラー、日本PV Japanに出展

(DreamNews) 2016年06月30日(木)18時00分配信 DreamNews

2016年6月29日、ジンコソーラーは6月29日(水)〜7月1日(金)にパシフィコ横浜で開催される「PVJapan 2016」に出展したと発表した。「PVJapan」は、日本を代表する太陽光発電の事業者団体/普及団体である太陽光発電協会(JPEA)が主催する、日本最大級の太陽光発電専門の展示会である。

2016年6月29日、ジンコソーラーは6月29日(水)〜7月1日(金)にパシフィコ横浜で開催される「PVJapan 2016」に出展したと発表した。「PVJapan」は、日本を代表する太陽光発電の事業者団体/普及団体である太陽光発電協会(JPEA)が主催する、日本最大級の太陽光発電専門の展示会である。ジンコソーラーはもう一度Eagle Dual両面ガラスモジュールとEagle Blackを出展し、高効率の特性により、一緻する好評を得られた。

Eagle Dualモジュールとは今までの市場で一番高効率であり、高い耐久性を持っていると共に、唯一のフレーム付きの両面ガラスモジュールとして、スタンダード製品が60セルと72セルに分け、量産最高出力がぞれぞれ275Wと320Wで、最高モジュール変換効率が16.54%となっており、業界の同類ブランドの製品より5Wを超えている。

伝統的なバックシートを変わりに、強化ガラスを採用されたEagle Dual両面ガラスモジュールはバックシートの劣化によるモジュールの減衰を有効に防止し、そして、高耐塩性と酸、アルカリや風塵に強い性質を持っていて、唯一のPIDゼロテスト(1000時間にわたり、温度60度、相対湿度85パーセントという環境下で)を通過した両面ガラスモジュールである。 

それ以外、 Eagle Blackモジュールは「真っ黒」の多結晶モジュールと言われ、スタンダード製品が60セルと72セルに分け、最大出力がぞれぞれ280Wと330Wである。Eagle Blackモジュールがナノスケールのテクスチャ構造形成技術(シリコン ウェーハの表面に微細な凹凸形状をもった構造を形成させること)を採用し、太陽光吸収率を高め、太陽電池効率及びモジュールの効率を向上することができる。なので、朝にせよ、夕暮れにせよ、Eagle Blackモジュールがもっとも強い太陽光吸収率を表わした。曇りの日でもEagle Blackモジュールが、標準的なセルのバックシートよりも、もっと素晴らしく出来ている。黒いバック、フレーム、セール表面が屋根そもそもの色と一体化になれる。この特徴を持っていることで、Eagle Blackモジュールは屋根や建物などの太陽光発電システムには非常に適用できる。

「ジンコソーラーは創業からもう十周年となりました、弊社はずっと技術革新に基づき、PV製品の信頼性と高効性の向上に取り組んでいます。そのため、弊社の製品が多くの海外のお客様から信頼と認めを獲得しました。今後、弊社はお客様に高品質の製品を提供し、住宅用の太陽光発電市場に力を入れて、低炭素社会を構築することや温室効果ガス排出量の削減に貢献します。」とジンコソーラーの関係担当者がコメントを発表した。

ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.)について
ジンコソーラー(NYSE:JKS)は、世界大手太陽光発電企業の1つである。同社は中国、米国、日本、ドイツ、英国、チリ、南アフリカ、インド、メキシコ、ブラジル、アラブ首長国連邦(UAE)、イタリア、スペイン、フランス、ベルギー、その他諸国・地域の多様な国際的公益事業、商業、住宅向け顧客基盤に太陽光発電製品、ソリューションとサービスを流通、販売している。ジンコソーラーは垂直統合型の太陽光発電製品バリューチェーンを構築し、2015年12月31日時点の年間総発電量は、シリコン・インゴットとウエハーで3.0ギガワット(GW)、太陽光発電用セルで2.5GW、ソーラーモジュールで4.3GWとなる。ジンコソーラーはまた、中国でも電力を販売、2015年12月31日現在、太陽光発電プロジャクトのおよそ1006.6MWをグリッド接続した。
ジンコソーラーはドイツ、イタリア、スイス、米国、カナダ、オーストラリア、シンガポール、日本、インド、南アフリカ、チリにある11の子会社、それに中国、スペイン、英国、アラブ首長国連邦(UAE)、ヨルダン、サウジアラビア、エジプト、モロッコ、ガーナ、ブラジル、コスタリカ、メキシコにある13のグローバルセールス・オフィス、さらに中国の江西省および浙江省、ポルトガル、南アフリカ、マレーシアに5つの製造施設をそれぞれ保有、従業員の総数は1万5000人となっている。

詳しい情報はhttp://www.jinkosolar.com/ を参照。
住所:103-0026東京都 中央区日本橋兜町13番2号 兜町偕成ビル本館9階
代表電話:03-6661-0899
FAX番号:03-6661-0129
ホームページ:http://www.jinkosolar.com/index.html?lan=jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る