• トップ
  • リリース
  • ナムコ、環境省提唱の「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加 全国44か所のアミューズメント施設内を消灯します 6月21日(夏至)・7月7日(クールアース・デー)20時〜22時または閉店まで

プレスリリース

株式会社 ナムコ

ナムコ、環境省提唱の「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加 全国44か所のアミューズメント施設内を消灯します 6月21日(夏至)・7月7日(クールアース・デー)20時〜22時または閉店まで

(DreamNews) 2016年06月17日(金)11時00分配信 DreamNews

株式会社ナムコは、環境省が提唱する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加します。 2016年6月21日(火)の夏至と、7月7日(木)のクールアース・デーに、ナムコ本社オフィスのほか、ナムコが全国で運営するアミューズメント施設のうち44施設を対象に、お客様への安全面や防犯面などで支障のない範囲で店内の基本照明をライトダウンし、ゲーム機の明かりなどで運営する予定です。


株式会社ナムコ(本社:東京都港区/社長:萩原 仁)は、環境省が提唱する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加します。

2016年6月21日(火)の夏至と、7月7日(木)のクールアース・デーに、ナムコ本社オフィスのほか、ナムコが全国で運営するアミューズメント施設のうち44施設を対象に、お客様への安全面や防犯面などで支障のない範囲で店内の基本照明をライトダウンし、ゲーム機の明かりなどで運営する予定です。

バンダイナムコグループは、温室効果ガス削減のため、2008年度より環境省主催の「ライトダウンキャンペーン」に参加、ナムコではこれまでに本社をはじめとする事務所の消灯のほか、昨年7月7日(七夕)にはお客様と母体商業施設様のご理解・ご協力のもと、当社が運営するゲームコーナーの一部で店内ライトダウンの取り組みをいたしましたが、今年度はこの取り組みを6月21日の夏至にも実施することといたします。

ナムコでは、直営アミューズメント施設で多数のゲーム機器が稼働していることを踏まえ、消費電力削減などの環境配慮を当社のCSR(企業の社会的責任)における「重要項目」と位置付け、環境配慮型ゲーム機器の積極購入や、既存ゲーム機照明のLED化、有料の屋内遊具施設など、電力を使わない「遊び」の導入等を進めています。 今年度の店内ライトダウンは、昨年に引き続き照明設備面で実施要件を満たしている店舗の中で、ライトダウンを行ってもお客様の安全が十分確保でき、お客様が安心してお楽しみいただけるエリアに限定して実施します。
近年は照明設備の省エネ化が進み、今回のライトダウン実施による削減電力量は軽微と言えますが、お客様や母体商業施設様の反響をみながら今後も継続を視野に実施を推進していきたいと考えています。

環境省提唱「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」 ナムコ参加概要

【実施対象】
(1)ナムコ運営ゲームセンター/ゲームコーナー
(2)ナムコ本社、プレジャーキャスト本社

【実施日時】
(1)2016年6月21日(火)・ 7月7日(木) 20:00〜22:00または閉店まで
(2)2016年6月21日(火)・ 7月7日(木) 18:30

【実施拠点数/実施内容】
(1)全国44施設/店内基本照明の消灯、全国100拠点/事務所/倉庫/屋外照明の消灯
(2)2拠点(東京都港区)/事務所内照明の消灯



※ニュースリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



<本件に関する報道関係のお問合せ>
株式会社ナムコ 公式サイト お問い合わせページ
http://www.namco.co.jp/contact/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る