• トップ
  • リリース
  • 有機野菜の「ビオ・マルシェの宅配」、ビオ・ママクラブvol.27『ハーブのスワッグつくり』ワークショップを開催

プレスリリース

株式会社ビオ・マーケット

有機野菜の「ビオ・マルシェの宅配」、ビオ・ママクラブvol.27『ハーブのスワッグつくり』ワークショップを開催

(DreamNews) 2016年06月10日(金)15時00分配信 DreamNews

100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケット(大阪府豊中市 代表取締役社長:中西基之)は、2016年6月28日(火)、ビオ・ママクラブvol.27 Special 『ハーブのスワッグつくり』ワークショップを開催します。

「ビオ・マルシェの宅配」が主催する「ビオ・ママクラブ」は、オーガニックに興味を持つ子育て中のママ達がリラックスして学び、オーガニックへの興味を深めてもらえるイベントを毎月開催しています。6月はスペシャルコラボレーション企画として、花とお菓子のお店『cotito』(東京都杉並区)のオーナー・前山真吾さんをお迎えし、ハーブのスワッグつくりを教えていただきます。スワッグとは、もともと魔除けが由来ですが、今は壁飾りとして活用されているアイテムです。今回は、初夏のハーブの香りを満喫しながら思い思いにハーブを束ねることで、ママ達が心身ともにリラックスし、リフレッシュする時間をご提供します。そして、手作りのスワッグを家に飾っていただくことで、ママ達がオーガニックライフの一環として、ハーブを日常に取り入れるきっかけとなることを目指します。


ハーブは、農薬も肥料も使わずに栽培している高知県高知市のまるふく農園のものを使用。ワークショップ後には、ビオ・マルシェの有機野菜とハーブを使ったオーガニックプレート(軽食)をご用意し、食としてもハーブを楽しんでいただきます。また、会場となるsalon de nanadecor(サロン ド ナナデコール)は、オーガニックコットンウェアを展示販売するサロンで、製品にも触れ、様々な側面からオーガニックライフを感じことができます。ハーブとオーガニックを取り入れて感性を磨くことで、日々の子育てをよりリラックスして楽しむオーガニックライフスタイルをご提案します。



日  時:2016年6月28日(火) (1)10:00〜12:00 (2)13:00〜15:00
場  所:Salon de nanadecor(〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-22-11)
アクセス:東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」下車徒歩10分
料  金:宅配会員様&お友達:3,500円 一般:4,000円(初参加:3,500円)
定  員:各回6名(お子様連れ可)計12名
講  師:前山真吾さん(花と菓子のお店「cotito」オーナー)
内  容:前山真吾さんによるハーブのスワッグつくりワークショップ
      ビオ・マルシェの有機野菜とハーブを使ったオーガニックプレート(軽食)のご提供
申込方法:メール info.ebio@biomarche.jp
(お名前、連絡先、参加人数、時間帯をご記入ください)
電話0120-06-1438 ビオ・マルシェの宅配(月〜金 9〜18時 ※祝日を含む)



株式会社ビオ・マーケット首都圏宅配事業課 電話番号:048-434-5420
ホームページURL http://biomarche.jp/
株式会社ビオ・マーケットは、有機農産物の小売・卸売事業で1983年の設立以来30年あまりの実績があり、有機農産物・有機加工食品の会員制宅配として国内最大規模の事業を展開し安心な食を提供するとともに、有機農業が持続発展する生産・流通システムの構築を推進しています。また、百貨店、量販店、専門店等への卸売販売に加え、直営の有機食品専門店として、さいたま市大宮区のビオ・マルシェ大宮高島屋店と千葉県流山市のビオ・マルシェタカシマヤフードメゾンおおたかの森店の2店舗を展開しています。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る