• トップ
  • リリース
  • 調剤報酬改定で激変!調剤薬局業界は今が再編のピーク!≪調剤薬局オーナーのためのM&Aセミナー≫2016年6月〜7月に全国5ヶ所で無料開催!/日本M&Aセンター(東証一部上場)

プレスリリース

株式会社日本M&Aセンター

調剤報酬改定で激変!調剤薬局業界は今が再編のピーク!≪調剤薬局オーナーのためのM&Aセミナー≫2016年6月〜7月に全国5ヶ所で無料開催!/日本M&Aセンター(東証一部上場)

(DreamNews) 2016年06月07日(火)17時00分配信 DreamNews

中堅・中小企業の“M&A仲介実績No.1”の株式会社日本M&Aセンター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅卓)は、調剤薬局経営者様を対象に≪調剤薬局オーナーのためのM&Aセミナー≫を2016年6月〜7月に全国5ヶ所で無料開催いたします。 

日本M&Aセンターの独自調査では、約4割の調剤薬局が「M&Aによる譲渡の打診を受けたことがある」と答えています。

2016年4月1日に診療報酬が改定されました。今回の改定で患者の健康を日常的に把握する「かかりつけ」の機能を推進するため、「かかりつけ」機能を果たす医療機関には診療報酬を加算する一方、隣接する大病院などの処方箋を集中的に受け付けるいわゆる「門前薬局」への診療報酬が減額されました。また、以前は大手調剤薬局が、M&Aにより中・小規模調剤薬局をグループ傘下に加える方法が一般的でした。近年、その手法が徐々に変化しています。過去に大手調剤薬局に譲渡した企業が譲受企業になる事例が増加中です。大手調剤薬局とM&Aを実行し、グループ傘下に入った調剤薬局が規模の利益を享受し、地場での店舗数拡大を行うというものです。大手調剤薬局のグループに参画するメリットとしては、大きく2点あります。豊富な資金の獲得が可能であることと、企業ブランドを活かした薬剤師確保が可能であることです。

このような背景から調剤薬局業界は、現在激変を迎えています。

当セミナーでは「報酬改定で激変!業界再編はピークへ」と題し、当社業界再編部長 渡部 恒郎(東京1、名古屋、福岡、札幌会場)、業界再編部 シニアディールマネージャー 瀬谷 祐介(大阪会場)より、調剤報酬改定の影響、事例に基づきましたオーナーの譲渡の決断などについて解説をいたします。また、特別ゲストとして、グループ371店舗の大手調剤薬局会社、株式会社メディカルシステムネットワーク 専務取締役 田中 義寛 様をお迎えして、「地域に根ざした薬局の在り方とは?」というテーマでお話しいただきます。


≪調剤薬局オーナーのためのM&Aセミナー≫開催概要(詳細)
【名称】調剤薬局オーナーのためのM&Aセミナー
【主催】株式会社日本M&Aセンター
【プログラム】
第一部 報酬改定で激変!業界再編はピークへ
・調剤報酬改定の影響
・なぜオーナーは譲渡を決断したのか
講師:【東京(1)、名古屋、福岡、札幌会場】
株式会社 日本M&Aセンター業界再編部長 渡部 恒郎(わたなべ つねお)





渡部 恒郎(わたなべ つねお) プロフィール
株式会社日本M&Aセンター 業界再編部長。
京都大学在学中にベンチャー企業の経営に参画。卒業後、日本M&Aセンター入社。調剤薬局業界の責任者として、入社以来の成約実績は90件以上。代表的な案件はトータル・メディカルサービスとメディカルシステムネットワークのTOB。調剤薬局業界M&Aの第一人者。著書に「業界再編時代のM&A戦略」(幻冬舎、2015年)「事業承継型M&A」(きんざい・共著、2013年)、寄稿に週刊東洋経済「加速する調剤M&A」DRUG magazine「『調剤薬局』業界再編の現場」。

講師【大阪会場】
株式会社日本M&Aセンター 業界再編部 シニアディールマネージャー 瀬谷 祐介
瀬谷 祐介(せや ゆうすけ)プロフィール
大手金融機関を経て日本M&Aセンターに入社。入社以来、調剤薬局業界の担当者として、全国の調剤薬局経営者と直接お会いし、M&A支援サービスを親身に提供。 同業界でのM&A実績も豊富で業界知識も深い。

第二部
特別企画グループ371店舗 大手調剤薬局役員による講演
地域に根ざした薬局の在り方とは?
講師: 株式会社メディカルシステムネットワーク 専務取締役 田中 義寛(たなか よしひろ) 様
田中 義寛 (たなか よしひろ)様 プロフィール
1992年京都大学卒業、(株)日本興業銀行(現(株)みずほ銀行)入行。2006年に(株)メディカルシステムネットワーク入社後は一貫してM&Aを手掛け、2015年より専務取締役(経営企画部管掌、現任)。これまで約50件のM&Aを実現させ、現在も年間50人以上の調剤薬局経営者と面談、精力的な活動を続ける。

【会場・日程】
東京(1) 6月25日(土)日本M&Aセンター 東京本社24階「セミナールーム」
大阪   7月2日(土)日本M&Aセンター 大阪支社36階「セミナールーム」
名古屋  7月23日(土)名鉄ニューグランドホテル 7F「扇の間」
札幌   7月16日(土) TKP札幌ビジネスセンター赤レンガ前 5階「ライラック」
福岡   7月9日(土)ホテルクリオコート博多 4階「ラベンダー」
時間16時〜18時(受付15時30分〜)

【参加費】無料
【定員】東京(1):30名、大阪:30名、名古屋:30名、札幌:30名、福岡:30名
【対象者】地域薬局、調剤薬局のオーナー様
【セミナーの詳細・申込・お問い合わせ】
Webから ⇒https://www.nihon-ma.co.jp/seminar/s_pharmacy.html
お電話から ⇒0120-03-4150(セミナー担当係まで)
=====================================
【株式会社日本M&Aセンター】概要
■社名:株式会社日本M&Aセンター
■設立: 1991年4月
■所在地:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング24階
■電話: 03-5220-5454(代表)
■代表者:代表取締役会長 分林 保弘
代表取締役社長 三宅 卓
■事業内容 M&A(企業譲渡・譲受)支援業務
■ホームページ: https://www.nihon-ma.co.jp/
■日本M&Aセンターの特徴:
・中堅・中小企業のM&A支援実績は業界No.1の累計3,000件。
・東証一部上場、M&A専門コンサルタント180名体制。
・企業の「存続と発展」を目的とした友好的M&Aを全国で支援。
・全国の地方銀行9割、信用金庫7割、660の会計事務所等と提携し、M&A情報ネットワークを構築



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る