• トップ
  • リリース
  • 講談社文庫の中から選りすぐった傑作揃い!文庫売り伸ばし企画「講談社文庫 傑作宣言プロモーション」第4弾 全国1,800書店で展開開始!

プレスリリース

日本出版販売株式会社

講談社文庫の中から選りすぐった傑作揃い!文庫売り伸ばし企画「講談社文庫 傑作宣言プロモーション」第4弾 全国1,800書店で展開開始!

(DreamNews) 2016年06月06日(月)17時30分配信 DreamNews

日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、6月1日(水)より、出版社ならびに全国の取引書店の協力のもと、文庫の売り伸ばし企画「講談社文庫 傑作宣言プロモーション」第4弾を開始しました。実施期間は11月30日(水)までの6カ月間です。

日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、6月1日(水)より、出版社ならびに全国の取引書店の協力のもと、文庫の売り伸ばし企画「講談社文庫 傑作宣言プロモーション」第4弾を開始しました。実施期間は11月30日(水)までの6カ月間です。

 「傑作宣言プロモーション」は、書店員が講談社文庫の候補作家の中から好きな作家を指名し、その代表作から本当に面白いと思う本を“傑作宣言”し、書店店頭でプロモーションするという企画です。各作家の代表作だけでなく、その次に読んでほしい「次の一冊」も同時に紹介することで、著者買いによる売り伸ばしを図ります。
 2015年10月〜2016年3月に実施しました第3弾企画では、対象商品の売上が企画開始前の2.7倍に伸長するなど大きな売上効果を生み、好評を博しました。

 6月開始となる第4弾では、指名候補作家に満を持して東野圭吾、堂場瞬一、高杉良が加わり、さらにパワーアップした顔ぶれとなりました。また、作品単品でも“傑作宣言”ができる「銘柄選択枠」では、前回・第3弾の売上No.1作品『すべて真夜中の恋人たち』(川上未映子)が引き続きエントリーする他、“イヤミスの女王”真梨幸子『女ともだち』から、不朽の名作『窓ぎわのトットちゃん』(黒柳徹子)まで幅広いラインナップとなりました(候補作家・作品については別紙一覧をご覧ください)。
 ちなみに、今年4月に参加書店から作家・作品の指名を受け付けたところ、「作家選択枠」で1位になったのは、今回新たに候補作家に加わった東野圭吾で、さすがの人気を見せつけました。「銘柄選択枠」では『女ともだち』(真梨幸子)が1位となりました。
 これらの候補から、お店ごとに売り伸ばす作家・作品を選ぶことができるため、展開の自由度が高く、書店のオリジナリティが発揮される企画となっており、新たなブレイク作品が生まれる可能性もあります。

 商品は作品別の「傑作宣言」フェア専用帯で展開します。拡材は、スタンド一体型の著者別POP、フェアパネルに加えて、棚板シールもフェアオリジナルのものをご用意しました。デザインやキャッチコピーも一新し、お客様へより面白さを訴求できる売り場づくりを目指します。

■「講談社文庫 傑作宣言プロモーション」フェアパネル、POP

 日販は、今後も既刊の良作にスポットを当てた施策を継続・拡大し、「本当に面白い本に出会いたい」という読者のニーズに応え、本との思いがけない出会いを演出するマーチャンダイジングの実現を目指してまいります。

■本件に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 秘書室秘書グループ広報チーム 担当:小野、吉田
TEL.03-3233-3829 FAX.03-3233-8860
E-mail:press@nippan.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る