• トップ
  • リリース
  • 米eBay、Ticketbisを買収し、Stubhubを世界47市場にサービス展開へ 世界4大陸のシェアを獲得し、欧州、南米、アジアを含むグローバル展開を強化

プレスリリース

チケットエクスペリエンス株式会社

米eBay、Ticketbisを買収し、Stubhubを世界47市場にサービス展開へ 世界4大陸のシェアを獲得し、欧州、南米、アジアを含むグローバル展開を強化

(DreamNews) 2016年05月26日(木)13時00分配信 DreamNews

世界40カ国以上に展開する、スペインのオンラインチケット売買仲介プラットフォーム「Ticketbis」 (以下:チケットビス、日本法人:チケットエクスペリエンス株式会社 本社:東京都中央区)とeBay Inc.(以下:イーベイ、本社:米国)は、5月26日(木)、イーベイによるチケットビス買収が双方で決定したことを発表いたします。

世界中にイベントチケット売買市場を展開するチケットビスは、eBayのグループ企業であり米国における最大手のStubhub(以下:スタブハブ、本社:米国)の傘下となります。スタブハブは、チケットビスが展開する南米、ヨーロッパ、アジア環太平洋のシェアを獲得し、47の市場シェアを獲得しました。これにより、チケット売買市場のグローバル展開・流通額などにおいて世界規模で最大手となります。尚、買収額は現時点で、非公開となります。

背景
スタブハブは、イーベイのグループ企業であり、米国のチケット二次流通市場におけるトップ企業です。2006年に、出品者と購入者両方の保証を業界初めて提供するなど、業界を牽引してきました。また、業界初となるチケット売買スマホアプリの開発やチケット関連企業として初となるスタジアム命名権を持つなど米国でその存在感は圧倒的です。近年は、グローバル展開に力を入れており、イギリス(2012年3月)、ドイツ(2015年9月)、メキシコ(20016年5月)とヨーロッパや中米への進出を果たしていました。日本をはじめとしたアジアや南米で急激な成長を続けるチケットビスを傘下に入ることで、、ユーザーはより広範囲なイベントチケットへのアクセスが可能となり、世界中のどんなイベントへも参加しやすくなります。また、スタブハブは正式に、日本を含めたアジア市場へ参入することとなります。
※今回の買収決定を受け、2016年夏頃を目処に取引が完了する予定です。

スタブハブ 最高経営責任者(CEO) スコット・カトラー(Scott Cutler)氏のコメント
「近年、人々の生活においてモノより体験などのコトを重視する傾向にあります。世界中のイベントを体験したい場合、最大の障壁は参加するためのアクセスです。今回は、チケットビスの買収でその障壁を取り払い、世界中にある魅力的な体験により多くの人が参加ができるようになります。」

イーベイ 最高経営責任者(CEO) デヴィン・ウェニ(Devin Wenig)氏のコメント
「チケットビスの買収は、ビジネス面では、スタブハブのグローバルにおけるプレゼンスを急激に高めることになります。今後も、イーベイのグローバルにおける認知がスタブハブの顧客獲得へ繋がると考えております。また、今回の買収により、イーベイはスタブハブへの注力を続けていくことを再度明確にするものでもあります。」

チケットビス 最高経営責任者(CEO) アンデル・ミチェレナ(Ander Michelena)のコメント
「イーベイグループ、スタブハブブランドの一員として、チケット業界のイノベーションの貢献できることを心から楽しみにしております。新体制により、世界中のイベントチケット提供者に対して、今まで以上に大きな価値を提供できると確信しております。特に、チケット売買市場が創世記である国にとって、その効果は計り知れません。世界中のファンがいつ、どこでも、好きなイベントへ参加できるよう、スタブハブとともに、サービス向上をしていきたいです。」

Stubhubについて
スタブハブはイーベイのグループ企業で、チケット売買米国最大手。野球のメジャーリーグ(MLB)主要球団やロンドンO2アリーナなどを保有するAEGと主催者と提携し、チケットの売買市場を展開しています。業務提携は、NBA、NHL、MLS、NCAAの60以上のチームや放送業界大手のESPN、NBC Digital、Spectra Ticketing & Fan Engagementなどと結び米国において市場を牽引しています。また、米国外でもドイツ、イギリス、メキシコへサービスを展開しています。チケット売買市場を普及させるべく2000年に開業。以来、チケット業界初のスマホ用アプリ、インタラクティブ座席マップの導入など、ファンのチケット売買体験の向上のための施策を続けています。

Ticketbisについて
チケットビスは2010年にスペインで誕生したチケット売買仲介サイトで、南ヨーロッパと中南米を中心に現在まで50カ国以上でチケット販売プラットフォームを展開し、世界中のユーザーに利用されています。2014年の売上高は約5400万ユーロにのぼり、今年3月には約300万ユーロを資金調達しました。設立から4年間で累計1400万ユーロ以上を調達し急成長を遂げています。
2014年に設立された日本法人も2015年の間に売上を50%伸ばし、日本を中心にアジア圏での事業拡大を図っています。 登録ユーザーが自身で参加できなくなったイベントや余ったチケットを売買できるC2Cという形をとり、販売を終了したイベントのチケットもお求めいただけます。チケットの売買においては充実したサポート体制と保証制度を設けており、世界中で行われるイべントのチケットを販売・購入することができます。

eBay Inc.について
eBay Inc.(イーベイ)は、ネット通信販売やインターネットオークションを手がける、電子商取引(EC)の米大手企業です。インターネットオークションにおいては、世界最多の利用者を誇り、チケット売買のスタブハブなど、複数のECサイトが傘下。1995年に米カリフォルニアで創業後、1998年9月には NASDAQ に株式を公開。

会社概要
会社名:チケットエクスペリエンス株式会社
設立:2014年1月
所在地:東京都中央区八丁堀4-1-3宝町TATSUMIビル 6F #A
URL:ticketbis.com/jp/
事業内容:チケット仲介取引サービス「Ticketbis」の運営             

広報に関する問い合わせ
二宮(チケットビス PRパートナー:株式会社ベンチャー広報)
Tel:03-6869-8003 Fax:03-5759-0303 Mail:ninomiya@v-pr.net

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る