• トップ
  • リリース
  • MSI、Intel Z170搭載Mini-ITXマザーボードでDDR4メモリクロックの世界記録を樹立 〜TOPPCが「Z170I GAMING PRO AC」で驚異の4903.6MHzを達成〜

プレスリリース

Micro-Star International

MSI、Intel Z170搭載Mini-ITXマザーボードでDDR4メモリクロックの世界記録を樹立 〜TOPPCが「Z170I GAMING PRO AC」で驚異の4903.6MHzを達成〜

(DreamNews) 2016年05月25日(水)16時30分配信 DreamNews

MSIは、Intel Z170チップセットをベースとしたもっともパワフルなMini-ITXマザーボード「Z170I GAMING PRO AC」が、DDR4メモリクロックの世界記録を更新したと発表しました。オーバークロッカーの"Toppc"は、4903.6MHzというメモリクロック1位の記録を樹立するとともに、メモリクロックとしては過去最高の記録を達成しました。

2016年5月25日-Micro-Star International Co. Ltd., 台湾・新北市- マザーボードの設計で世界をリードするMicro-Star International(MSI)は、MSIのIntel Z170チップセットをベースとしたもっともパワフルなMini-ITXマザーボードが、DDR4メモリクロックの世界記録を更新したと発表しました。オーバークロッカーの"Toppc"は、G.SkillのDDR4 4GBメモリを使って、4903.6MHzというメモリクロック1位の記録を樹立するとともに、メモリクロックとしては過去最高の記録を達成しました。この世界記録は、コンポーネントの歴史においても5000MHzに迫るというマイルストーンとなるもので、MSIのZ170における圧倒的な性能の高さを示すものです。
MSI独自のDDR4 Boostテクノロジーを採用した、その小さなZ170I GAMING PRO ACは、ゲーミング機能を詰め込んだだけでなく、負荷の高い最新ゲームプレイやオーバークロックにおいて、大量の電力を供給するのに最適な製品であることを示しています。

■電力効率に優れ、安定動作と多機能を実現
Z170I GAMING PRO ACには、新しい機能の実装や性能向上に加え、技術的な工夫が盛り込まれています。Intel製ギガビットLANによる信頼性とパフォーマンスや、Audio Boost 3への対応を通じ、Z170I GAMING PRO ACは、ホームシアターPC(HTPC)の構築を考えているパワーユーザーにも利点をもたらします。また、ユーザーはアプリケーションやゲームの、瞬くまでの高速な起動やローディングを堪能することができるはずです。最大32Gbpsの転送速度を実現するTurbo M.2スロットも基板背面に搭載しており、通常のSATA 6Gbpsの5倍もの高速な接続体験を可能にします。さらに、小型で電力効率に優れたワークステーションをお探しの方にも、この小さなMini-ITXマザーボードは、負荷の高いワークステーションのタスクも完璧にこなしてくれるでしょう。
【製品情報】
Z170I GAMING PRO AC
https://jp.msi.com/Motherboard/Z170I-GAMING-PRO-AC.html#hero-overview

□お客さまからのお問い合わせ先
 エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
 MSIお客様ご相談窓口
 E-mail:supportjp@msi.com
 URL:http://jp.msi.com/

□報道関係者さまからのお問い合わせ先
 HaNaRe PR Group
 E-mail : press@hanare-pr.jp

MSIについて
2016年にMSIはイノベーションと成果に満ちた30年目を迎えました。
1986年に発表した初のMSI製オーバークロッキングマザーボードと、2007年に発表した世界初のターボゲーミングノートブックは、IT業界に大きな波紋を広げました。Top Player, Top Choiceの精神に導かれ、MSI GAMINGシリーズはその優れた技術によりゲーマーにとっての勝利の武器となり、彼らを世界の舞台で輝かせています。
大小を問わず、MSIの技術による高性能ゲーミングへの関与は、世界のゲーマーに伝わり、MSIをゲーム業界における世界的トップブランドにしています。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る