• トップ
  • リリース
  • 熊本地震の倒壊家屋に関する緊急報告会を6月20日に開催 〜工務店を対象に、住宅の構造安全性に詳しい専門家が対策を提言〜

プレスリリース

株式会社エー・エス・ディ

熊本地震の倒壊家屋に関する緊急報告会を6月20日に開催 〜工務店を対象に、住宅の構造安全性に詳しい専門家が対策を提言〜

(DreamNews) 2016年05月25日(水)11時00分配信 DreamNews

株式会社エー・エス・ディは、株式会社M's 構造設計、東昭エンジニアリング株式会社と共同で、住宅建設に携わる工務店を対象に、多くの建物被害をもたらした熊本地震の現地調査報告セミナーを6月20日に開催します。 今回、熊本地震現地調査チームを編成して現地調査を行い、専門家によるその調査報告と、そのうえで地震で住宅を倒壊させないためにどうすべきかを考え、これに備えるための対策を解説します。

株式会社エー・エス・ディ(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:内山岳彦 )は、株式会社M's 構造設計(本社:新潟市中央区、代表取締役社長:佐藤 実)、東昭エンジニアリング株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:夏目 正来)との共催により、多くの建物被害をもたらした熊本地震の現地調査報告セミナーを6月20日に開催します。

今回、熊本地震現地調査チームを編成して現地調査を行い、M's 構造設計代表取締役の佐藤 実氏より調査結果を報告します。さらに、このような地震で住宅を倒壊させないためにどうすべきかを考え、これに備えるための対策を提言します。

【熊本地震緊急セミナーの概要】
 
 【日 時】 平成 28 年 6 月 20 日(月) 13:30 受付開始 14:00〜16:00
 【会 場】 TOTOエムテック会議室
       東京都新宿区西新宿 6 丁目 24 番 1 号 西新宿三井ビルディング 7 階
 【対象者】 地域密着型の工務店様
 【定 員】 先着 50 名様
 【参加費】 無
 【参加方法】 下記問合せ先までご連絡お願いいたします。
【株式会社エー・エス・ディについて】

株式会社エー・エス・ディ(ASD:Advanced Solution Design)は、安全で安心できる住まいづくりの現場品質向上と業務効率向上を目指し、2000年2月に設立されました。
以来、建設・建築業者向けに“現場が見える経営”を支援するという経営理念を製品化したクラウドサービス「目視録」や住宅履歴情報サービス「住歴録」、スマホ用赤外線カメラ「FLIR ONE」活用など、ユニークかつ高機能な製品サービスの開発とシステムインテグレーションを提供。また同社の取り組みが評価され、経済産業省主催の「2016年 先進的なリフォーム事業者表彰」を受賞しています。
■ホームページ:http://www.asd-inc.co.jp/

【本リリースおよびセミナーに関するお問合せ】

株式会社エー・エス・ディ 営業部:加藤、斉藤
■TEL:045-478-2482 ■メール:sales@asd-inc.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る