プレスリリース

Bluetooth SIG、ワイヤレスジャパン2016に出展

(DreamNews) 2016年05月20日(金)14時00分配信 DreamNews

Bluetooth Special Interest Groupは、2016年5月25日(水)〜27日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催されるワイヤレスジャパン 2016にて、ワイヤレス業界を代表するBluetoothメンバー企業9社が最新Bluetooth技術・製品の展示を行う「Bluetooth バビリオン」を出展いたします。

〜体験コーナーにてBluetooth(R)搭載スマートホーム製品を多数展示〜


Bluetooth Special Interest Group(本部:米国ワシントン州カークランド、以下Bluetooth SIG)は、2016年5月25日(水)〜27日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催されるワイヤレスジャパン 2016にて、ワイヤレス業界を代表するBluetoothメンバー企業9社が最新Bluetooth技術・製品の展示を行う「Bluetooth バビリオン」を出展することを5月19日に発表しました。


【Bluetooth SIGメンバー企業出展社】(五十音順)
 1. エスティマイクロエレクトロニクス株式会社
 2. エタニ電機株式会社
 3. ガイロジック株式会社
 4. コーンズテクノロジー株式会社
 5. ダイアログ・セミコンダクター株式会社
 6. 株式会社TFF テクトロニクス社
 7. 株式会社フォーカスシステムズ
 8. ルネサスエレクトロニクス株式会社
 9. Nordic Semiconductor ASA


モノのインターネット(Internet of Things: IoT)をシンプルかつ一貫して、迅速に構築できる無償開発ソフト「Bluetooth Developer Studio」の展示ご紹介やスマートホームをメインコンセプトにビーコン、ウェアラブルといった最新Bluetooth製品を体験できるタッチアンドトライコーナーも設置いたします。

 ・ネスレネスプレッソ株式会社 アプリ連動型コーヒーメーカー「Prodigio (プロディジオ)」
 ・Qrio株式会社 スマートロックシステム「Qrio(キュリオ)」
 ・ソニー株式会社 グラスサウンドスピーカー「LSPX-S1」
 ・株式会社Cerevo「cloudiss」

開催2日目の5月26日(木)には、Bluetooth SIGテクニカルプログラムマネージャーのカイ・レンおよびメンバー企業7社がBluetooth技術の取組みや業界の最新トレンドを解説する「Bluetoothフォーラム」を開催致します。各セッションの詳細および、事前登録は下記のリンクよりお申し込み下さい。
URL:

【出展製品ハイライト】

1. エタニ電機株式会社 【展示製品】Bluetoothオーディオ測定システム
 Bluetoothインターフェース ET-1に、ASA-10mkII オーディオ・サウンド・アナライザを組み合わせたものです。周波数特性の他、位相、ビリ付き音(異常音)など、オーディオ機器の評価に十分な測定機能を持っています。さらに、許容限界の設 定で、良品・不良品の自動判定も可能です。ASA-10mkII単体で、通常のオーディオ測定ができます。これを使って、有線接続とBluetooth接続との違いによる比較にも、応用できます。

2. ガイロジック株式会社 【展示製品】Ellisys Bluetooth Explorer 400 (BEX400)
 Ellisys社のBluetooth Explorer 400 (BEX400)は、業界で唯一の全帯域 Bluetooth 4.2 スニファであり、既に次期 Bluetooth Core Specの一部をサポートしています。全 79 BR/EDR チャネル一斉キャプチャに加え、40のローエナジーチャネルと HCI リンクの同時キャプチャもサポートしています。また事前設定が不要で、同期を失うリスクがなく、どのようなピコネットのいかなるパケットも煩わしさなしに記録します。

3. ダイアログ・セミコンダクター株式会社  【展示製品】SmartBondファミリ製品
 高度に統合化されたSmartBondは、現在使用可能なデバイスの中でも最小で電力効率が優れたBluetooth Low Energyソリューションを最小限のシステムコストで提供します。SmartBondファミリには、汎用ソリューションとアプリケーションに最適化されたソリューションの両方がピンコンパチブルの各種メモリオプションで用意されており、柔軟な設計とにコスト削減を実現します。

4. 株式会社フォーカスシステムズ 【展示製品】FCS1301
FCS1301はBluetooth low energy技術に準拠した極小サイズ(薄さ3.5mm、軽さ5g)が特長のビーコンです。FCS1301を  用いたソリューションを紹介します。 
・紛失防止ソリューション:貴重品の紛失時、スマホへの通知や位置確認が可能。複数ビーコンの一括管理も実現。
・ウェアラブル端末ソリューション:ウェアラブル端末に必要な情報を自動的に表示。企業、美術館等で活用が可能。
・出席確認、点呼確認ソリューション:教育現場で出席確認(所在確認)や保護者確認を素早く、簡単な操作で確実に行うことが可能です。

5. ルネサスエレクトロニクス株式会社 【展示製品】RL78/G1D搭載無線モジュールとそのアプリケーション例
 業界最小クラスの低消費電力を達成したマイコン「RL78/G1D」を搭載した無線モジュール製品、およびゲートウェイとクラウド   サーバから構成されたIoTデモンストレーションを実施します。

6. Nordic Semiconductor ASA 【展示製品】Coretex-M4F/NFC搭載のnRF52シリーズと各種アプリケーション・サポート
 Coretex-M0搭載のnRF51シリーズに続く、Coretex-M4F/NFC搭載の「nRF52シリーズ」と、将来のIPv6 over Bluetoothを見据えたIoTやウェアラブルなどの各種のBluetoothアプリケーションに向けたNordic Semiconductor社のソリューションをご 紹介します。


【Bluetooth SIGパビリオン講演予定】
講演名:Bluetoothフォーラム
日時:2016年5月26日 (木) 午後1時30分〜午後4時55分
会場: 展示会場内 第1会場
聴講予約URL:http://expo.ric.co.jp/wj2016/jizen/seminar.php#42

【プログラム予定】
■ 13:30-14:00
  “Bluetooth - The IoT is Blue” Bluetoothが、私たちの生活を変える
  Bluetooth SIG, Inc. テクニカル プログラム マネージャー, Kai Ren (カイ・レン)

■ 14:05-14:25
 長距離Bluetoothモジュール及びBluetooth開発環境のご紹介
 コーンズテクノロジー株式会社、電子機器営業部、横井 麻美 ■ 14:30-14:50
  Bluetooth Audio の測定方法〜高品位なオーディオ時代に向けて〜
  エタニ電機株式会社 執行役員 遠藤 友彦 /研究開発担当 樋渡 英二

■ 14:55-15:15
  BLEビーコンの基本とその活用事例
  株式会社フォーカスシステムズ、ITイノベーション事業本部テクニカルアドバンス事業部コ・クリエーション部
  柳澤 龍矢

■ 15:20-15:40
  オール イン ワン Bluetooth アナライザの優位点
  ガイロジック株式会社 技術部、部長 後藤 卓

■ 15:45-16:05
  セキュアなBluetooth low energy技術 IoTノードの実現〜nRF52シリーズ
   Nordic Semiconductor ASA、カントリー・マネージャー 山崎 光男

■ 16:10-16:30
  様々なモノを簡単に接続、ルネサスのBluetooth(R) low energyソリューション
  ルネサス エレクトロニクス株式会社
  第二ソリューション事業本部 ホーム&MCU・ソリューション事業部 RFソリューション部 エキスパート
  佐藤 浩一

■ 16:35-16:55
  Bluetooth信号の測定に必要なリアルタイム測定技術
  株式会社TFF テクトロニクス社、営業技術統括部 RFアプリケーション・エンジニア 岡田 信孝

【ワイヤレスジャパン2016開催概要】
会期:2016年5月25日(水)〜5月27日(金)
開場時間 :午前10時〜午後6時(最終日は午後5時まで)
会場 :東京ビッグサイト西3・4ホール / 会議棟 ( 東京都江東区 有明3-11-1)
公式ホームページ:http://www8.ric.co.jp/expo/wj/
Bluetooth SIG パビリオン出展位置:西4ホール、小間番号:7-4-10
入場 :入場無料

Bluetooth(R) 無線技術について
Bluetooth無線技術は、簡単かつ安全な接続を実現する世界的な無線規格です。およそ30,000社の企業で構成される世界的なコミュニティが推進するBluetooth技術は、身の回りの幅広い「接続されたデバイス」の統合、調和、イノベーションを実現します。協同的な創造と共有された技術規格を通じて、Bluetoothは世界中のユーザーに、シンプル、安全、そして豊かな技術体験を提供します。

Facebook(日本語): https://www.facebook.com/Bluetooth.Japan
Twitter(日本語): https://twitter.com/Bluetooth_Japan

<本件に関する報道関係者からの問い合わせ先>
Bluetooth SIG 広報事務局(合同会社NEXT PR内)
TEL: 03-4405-9537
担当:有本、本間
e-mail:bluetooth@next-pr.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る