• トップ
  • リリース
  • チリ出身アーティスト『Kudy』日本で衝撃CDデビューを果たす!! 故郷の声援を受け期待を胸に2016年5月に1stシングルを満を持して発表!!

プレスリリース

株式会社Office FreeStyle

チリ出身アーティスト『Kudy』日本で衝撃CDデビューを果たす!! 故郷の声援を受け期待を胸に2016年5月に1stシングルを満を持して発表!!

(DreamNews) 2016年05月19日(木)09時00分配信 DreamNews

(株)オフィスフリースタイル(本社:名古屋市中村区名駅)、FREE STYLE MUSIC から2016年5月25日、南米チリ出身のシンガーソングライターKudyがついに1stシングルCD発売。

2016年5月25日、(株)オフィスフリースタイル(本社:名古屋市中村区名駅)
FREE STYLE MUSICから南米チリ出身のシンガーソングライターKudyが1stシングル
『Shadows in our dreams』(FSMTK-002 / ¥1.000税込み/シングルCD)を発表致します。

幼き頃に日本のアニメや文化に衝撃を受けて、いつか日本に行くことを夢見てきたKudy。
そのツールがロックであり音楽だった。
音楽で母国を変えたいと言う熱い思いがあり、音楽を通じて平和を伝えたいと自ら志願した。


「銃を持たずにギターをもとう」と大きく掲げここ日本で衝撃デビューを果たしました。
チリと日本を今ここに音楽で繋ぐ・・・その思いが母国を変える日は近い。

初ライブは自国のチリで当時16歳の頃に行う。
バンドでは最年少でしたがワンマンライブ回数は10回以上で、観客動員数は100人ほど(満員)。
バーやレストランなどでもイベントライブをし経験を積み重ねてきた。

ヴォーカル、ギター、作詞作曲、アレンジも自ら手掛けコスプレからは想像もできないメタルな声とサウンドを奏でます。
高音域、低音域が激しく、聴かせるヴォーカルもKudyの最大の魅力です。
また、ジャケット写真は同一人物であり音楽にとどまらずモデルとしても活動範囲を広げかけている。

幼き頃の母のドレスを着て遊び、子ども服のモデルもしていた為さまざまなファッションに触れる機会が多かった幼少期。
自身女性の服を着ることになんの違和感もなかったが、女装に対する偏見の目や差別はまだ根強く、
母国では女装して道を歩けば暴力を振るわれるほど。
しかし日本へ来て男性がスカートのようなものを履いていても誰も気にしていないことに衝撃を受けた。
男だから、女だからこうあるべき!という概念を根底から壊し、崩したい!!
そんな思いを強く胸に秘め差別や偏見をなくし音楽で、そして自身でそれを表現したいと思って男装女装をしている。
テレビやラジオ、ライブイベント・・日本に留まらず歌える場所があるのであればどこにでも行きたいという彼。
楽曲にもこだわり精力的に活動を行っています。

『Shadows in our dreams』(FSMTK-002 / ¥1.000税込み/シングルCD)2曲入り2016年5月25日発売。
全国のCDショップ、オンラインサイトにてご購入頂けます。
Kudyの衝撃デビューを受け、各メディアから問い合わせ殺到。
今後さらなる飛躍を期待する。

◇Twitter
@kudyreyes

◇オフィシャルBlog
http://s.ameblo.jp/kudy-reyes

◇Instagram
kudy_official

【問い合わせ先】
FREE STYLE MUSIC
東京都新宿区若松町37-22夏目坂の間2階
(株)オフィスフリースタイル
本社:愛知県名古屋市中村区名駅4-25-17箕浦ビル7階
代表電話:052-533-5099


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る