• トップ
  • リリース
  • オークネット第18回森づくり活動を実施−地球温暖化防止と花粉の少ない森づくり−

プレスリリース

株式会社オークネット

オークネット第18回森づくり活動を実施−地球温暖化防止と花粉の少ない森づくり−

(DreamNews) 2016年04月18日(月)13時00分配信 DreamNews

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(住所:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、自然環境保全活動の一環として、森林整備による森づくり活動を下記の通り実施致しました。

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(住所:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、自然環境保全活動の一環として、森林整備による森づくり活動を下記の通り実施致しました。

2005年11月の開始以来、毎年活動を行っているオークネットの森(※1)にて、18回目の活動を開催。今回は例年の間伐作業に加え、ブナや柏の植樹作業を実施。また、森林整備の意義や環境保護に関する学習をしながらのトレッキングを実施し、参加者の環境保護意識を高める活動も行いました。

■第18回 「地球温暖化防止と花粉の少ない森づくり」活動概要
・実施日時:2016年4月16日(土) 10:00〜15:00
・活動場所:埼玉県入間郡越生町「越生ふれあいの里山」オークネットの森(※1)
・活動目的: 森林の育成補助による地球温暖化防止
      花粉の少ない森づくり
・参加者: 株式会社オークネット社員・グループ会社・家族等含め 64名
      NPO法人埼玉森林サポータークラブ 24名
・活動内容: 植樹、間伐、トレッキング、クラフト

流通の効率化を推進する当社の事業は、CO2削減等の地球環境保全に繋がるものと考え、自然環境保護活動を我々の使命とし、広く保全活動を続けています。


当日の様子
※1:オークネットの森
埼玉県入間郡越生町「越生ふれあいの里山」の一部で、創業20周年を機に2005年11月から毎年オークネットグループが間伐・除伐などの自然環境保全活動を行っています。この活動は、緑の募金を通じて当社が参加し、埼玉県とNPO法人埼玉森林サポータークラブが協定を結び実施しています。


※参考資料:過去実施内容
・累計開催回数:18回
・累計参加人数:747人
【本件に関するお問合せや記事内容をデータで希望される方】
株式会社オークネット 経営企画グループ 広報担当  藤崎(真)・降旗・佐藤(秋)
TEL:03-6440-2530 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る