• トップ
  • リリース
  • 子宮頸がん予防・啓発アクションに手ごたえあり。4月9日(子宮の日)の全国街頭キャンペーンで、がん発見のスペシャリストが「定期検診に行こう」と呼びかけ。今後も東京都、千葉県、長野県など10ヶ所で開催。

プレスリリース

認定NPO法人子宮頸がんを考える市民の会

子宮頸がん予防・啓発アクションに手ごたえあり。4月9日(子宮の日)の全国街頭キャンペーンで、がん発見のスペシャリストが「定期検診に行こう」と呼びかけ。今後も東京都、千葉県、長野県など10ヶ所で開催。

(DreamNews) 2016年04月14日(木)17時00分配信 DreamNews

20代から増え始め、30代で発症のピークになる子宮頸がん。女性の80%が一生に一度は原因となるウイルス(HPV)に感染するだけに、より多くの人たちに関心を持ってほしい病気です。そんな中、子宮頸がん予防・啓発アクションとして、4月9日子宮頸がんを予防する日(子宮の日)だったこの日、40都道府県で全国街頭キャンペーンが実施されました。

20代から増え始め、30代で発症のピークになる子宮頸がん。女性の80%が一生に一度は原因となるウイルス(HPV)に感染するだけに、より多くの人たちに関心を持ってほしい病気です。
そんな中、子宮頸がん予防・啓発アクションとして、4月9日子宮頸がんを予防する日(子宮の日)だったこの日、40都道府県で全国街頭キャンペーンが実施されました。


街頭やイベント会場で無料の子宮頸がん予防のためのニュースレターを、普段は病院や検査機関で働く医療関係者たちが配布。そんながん発見のスペシャリストたちが「検査は痛くないですよ」、「検診で防げるがんです」と人々に手渡す姿は、新聞やテレビなど、多くのメディアに取り上げられました。

今後の全国街頭キャンペーンは東京都、千葉県、長野県などさらに10ヶ所で実施される予定。日本の検診受診率アップにつながる確実な一歩になりました。

「LOVE49キャンペーン」
共催:認定NPO法人子宮頸がんを考える市民の会、公益社団法人日本臨床細胞学会細胞検査士会
後援:厚生労働省
全国各地の活動詳細
http://love49.org/japan2016.html

本件に関するお問い合わせ
認定NPO法人子宮頸がんを考える市民の会
110-0016 東京都台東区台東1-9-6 水作ビル402号
TEL 03-6689-0590
FAX 03-6689-0627
URL: http://love49.org/




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る