• トップ
  • リリース
  • 環境貢献報告:いよいよ始まった電力自由化についての解説本『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』にてカーボンオフセットによる環境貢献をおこないました

プレスリリース

環境貢献報告:いよいよ始まった電力自由化についての解説本『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』にてカーボンオフセットによる環境貢献をおこないました

(DreamNews) 2016年04月15日(金)18時00分配信 DreamNews

環境貢献報告:いよいよ始まった電力自由化についての解説本『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』にてカーボンオフセットによる環境貢献をおこないました http://kantandenryoku.com/offset/

環境貢献報告:いよいよ始まった電力自由化についての解説本『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』にてカーボンオフセットによる環境貢献をおこなったことを2016年4月15日に発表します。 http://kantandenryoku.com/offset/

<カーボンオフセットとは> 
カーボン・オフセットとは、自分の温室効果ガス排出量のうち、どうしても削減できない量の全部又は一部を他の場所での排出削減・吸収量でオフセット(埋め合わせ)することを言います。

<4月からの電力自由化についての解説本>

http://kantandenryoku.com/
本書は、12月よりAmazonなどのネットストアでの販売でカテゴリ別のベストセラーランキング1位になるなど人気を博していました現在は、電子書籍に続き、全国の書店での単行本発売を開始いております

<電力自由化について>
「電力小売り自由化」 2016年4月1日からの「電力小売り自由化」。ガス事業やガソリンスタンド事業といった異業種を中心とした多くの企業が家庭用電力市場に新規参入することで、消費にも大きな影響を与えると予想されています。また、電力自由化(電力小売り自由化)は、調査機関による2016年の注目トピックスでも第3位にはいるなどこれからますます注目をあつめるキーワードとなることが予想されます。

<著者紹介>
江田 健二(えだ けんじ):
ラウル株式会社 代表取締役。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。
エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社の顧客管理プロジェクト/会計システムリニューアルプロジェクト、大手化学メーカーの業績管理プロジェクト/物流システム改革プロジェクト等に参画。
同社で経験したITコンサルティング、エネルギー業界の知識を活かし、2005年にラウル株式会社を設立。「環境・エネルギー×デジタルテクノロジー」をキーワードに、環境・エネルギービジネスの推進や企業のCSR活動を支援している。
一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人エコマート運営委員も務める。
■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
 RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
 最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail:info@ra-ul.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る