• トップ
  • リリース
  • DJ MAKIDAI (PKCZ(R))、Road To“Night Nation Run in JAPAN”への出演が決定!

プレスリリース

株式会社ヴィジュアルノーツ

DJ MAKIDAI (PKCZ(R))、Road To“Night Nation Run in JAPAN”への出演が決定!

(DreamNews) 2016年04月13日(水)18時00分配信 DreamNews

2016年5月21日(土)に東京・豊洲特設会場にて開催される、Road To”Night Nation Run”の第4弾アーティストが発表になりました。 今回発表されたのは、PKCZ(R) のDJ MAKIDAI。 第3弾で発表となった、DJ DARUMAと共に、PKCZ(R)から、2人の参加となります。

DJ MAKIDAI (PKCZ(R))、Road To“Night Nation Run in JAPAN”への出演が決定!

2016年5月21日(土)に東京・豊洲特設会場にて開催される、Road To”Night Nation Run”の第4弾アーティストが発表になりました。
今回発表されたのは、PKCZ(R) のDJ MAKIDAI。
第3弾で発表となった、DJ DARUMAと共に、PKCZ(R)から、2人の参加となります。


DJ MAKIDAIは、2001年「EXILE」のPerformerとしてデビュー。Performer以外にも、DJ、司会、役者など幅広く活躍。2008 年にはDJ MAKIDAI 名義でMIX CD「DJ MAKIDAI from EXILE Treasure MIX」をreleaseし、MIX CDでは史上最高位となるオリコンアルバムチャート3 位を獲得。現在テレビのレギュラー番組NTV「ZIP!」火曜日メインパーソナリティーを務めるなど、多彩な才能を発揮。2014年、EXILE HIROプロデュースの元、VERBAL、DJ DARUMAとともに、プロデュース集団PKCZ(R)を結成。様々な音楽やパーティーのプロデュースを行う。2015年10月31日には、横浜アリーナにて、「U・F・O 〜ELECTRIC HALLOWEEN〜 MIXed by PKCZ(R)」を開催し、大成功を収める。また、2016年にPKCZ(R)として世界ツアーを予定している。

Night Nation Run は、夜の街を光と音に彩られたコースを楽しみながら走るフィットネス・エンターテインメント。開催回数、参加者数ともに本国アメリカでは最大規模を誇り、大人気のナイト系ファンランとして、昨年は19万人を動員、全米各地でムーブメントを起こしています。今年は30都市での開催を予定、初の海外開催が東京で決定しました。
今回上陸した、Night Nation Run in JAPANには、新たなムーヴメントを期待させる豪華アーティストが集結。

東京タワーの望めるベイサイドエリアでの、全米No.1のナイト系ファンランを体感して頂けます。
各プレイガイドより早割チケットが期間限定で販売中です。


Road To “Night Nation Run in JAPAN”開催概要
2016年5月21日(土)東京・新豊洲特設会場 14:00 開場
【出演アーティスト】
EDO、FEMM、DJ DARUMA(PKCZ(R))、JOMMY、Lucas Valentine、
DJ MAKIDAI(PKCZ(R)) ※発表順

【TICKETS】
早割 (期間限定): 6,500円 2016年3月28日(月)より各プレイガイドにて販売中
通常      : 7,200円 2016年4月22日(金)より各プレイガイドにて販売開始予定
団体割      :6,700円(※4名1組 26,800円)2016年4月22日(金)より各プレイガイドにて販売開始予定
※ティーン割 イベント当日に写真付き証明書持参で10代の方のみ1000円をキャッシュバック


タイムテーブルなどの詳細は、オフィシャル・サイト、SNSで随時アナウンス致します。
日本サイト:https://www.nightnationrun.jp
本国サイト:https://www.nightnationrun.com
超早割販売サイト:https://www.sportsone.jp
お問い合わせ先:Night Nation Run in JAPAN事務局 info@nightnationrun.jp

企画:VISUALNOTES / AJC


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る