• トップ
  • リリース
  • 有機野菜のビオ・マルシェの宅配、「みのおマルシェ」に初出店

プレスリリース

株式会社ビオ・マーケット

有機野菜のビオ・マルシェの宅配、「みのおマルシェ」に初出店

(DreamNews) 2016年04月14日(木)14時00分配信 DreamNews

100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケット(大阪府豊中市 代表取締役社長:中西基之)は、2016年4月17日(日)、みのおキューズモール(大阪府箕面市)で開催される「みのおマルシェ」に初出店いたします。

「ビオ・マルシェの宅配」ブースでは、有機新玉ねぎ、有機新じゃが芋、有機スナップエンドウ、有機ごぼう、有機パセリ、有機生姜、有機バナナなどの旬の有機農産物や、有機飼料を与えられ平飼いで健やかに育った鶏のたまご、天然醸造製法で作られた有機醤油、有機玄米甘酒、有機栽培のお米などバライティ豊かなオーガニック食品を手にとってお買い物いただける機会をご提供いたします。ブースにはオーガニックについての知識を備えたビオ・マルシェ コンシェルジュが常駐し、ご来店のお客様に「美味しい野菜の選び方」や「お勧めの食べ方」、「生産者のこだわり」などをご紹介いたします。あわせてイベント限定の特典をつけた有機野菜の宅配の新規会員募集も行います。


【今回展示販売する商品の一部ご紹介】 有機平飼いたまご
山梨県甲府市の郊外、標高1000mにある黒富士農場で健やかに育った鶏から生まれたたまごです。ここの鶏は狭い鶏舎に閉じ込められることなく、野外で放牧され、なるべく自然に近い環境でストレスなく育てられています。また、与えている飼料も有機飼料で、遺伝子組み換えやポストハーベストの心配はありません。有機栽培のトウモロコシと大豆を主原料に、米ぬかや海藻など約10種類の素材をブレンドし、約一週間かけて発酵させた発酵飼料を与えています。


【平飼いとは?】
「平飼い」とは、鶏をケージ(かご)に入れず、自由に動き回れるようにして飼う方法です。自分の脚で動き回ることができるため、ストレスの少ない環境でたまごを産むことができます。

開催日時:2016年4月17日(日)10時00分〜17時00分
開催場所:みのおキューズモール
       〒562-0034 大阪府箕面市西宿1-17-22
アクセス:北大阪急行「千里中央」駅から直通シャトルバス
内容:
・旬の有機野菜、有機果物、有機栽培の米、有機平飼いたまごなどの展示販売(有機新玉ねぎ、有機新じゃが芋、有機にんじん、有機スナップエンドウ、有機ごぼう、有機ほうれん草、有機パセリ、有機生姜、有機生椎茸、有機バナナ、有機甘夏など)
・有機加工食品の展示販売
※販売品目は予告なく変更になることがございます


<この件に関するお問い合わせ先>
株式会社ビオ・マーケット宅配事業部岩本電話番号:06-6866-1456
http://biomarche.jp/


株式会社ビオ・マーケットは、有機農産物の小売・卸売事業で1983年の設立以来30年あまりの実績があり、有機農産物・有機加工食品の会員制宅配として国内最大規模の事業を展開し安心な食を提供するとともに、有機農業が持続発展する生産・流通システムの構築を推進しています。また、百貨店、量販店、専門店等への卸売販売に加え、直営の有機食品専門店として、さいたま市大宮区のビオ・マルシェ大宮高島屋店と千葉県流山市のビオ・マルシェタカシマヤフードメゾンおおたかの森店の2店舗を展開しています。
      

  ▽写真はイメージです



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る