• トップ
  • リリース
  • リザーブリンク、新子会社「医療予約技術研究所」設立のお知らせ。 〜企業理念「自立する」をもとに社員の起業を全面支援、 社内ベンチャー第一号としてCTOが代表に就任〜

プレスリリース

株式会社リザーブリンク

リザーブリンク、新子会社「医療予約技術研究所」設立のお知らせ。 〜企業理念「自立する」をもとに社員の起業を全面支援、 社内ベンチャー第一号としてCTOが代表に就任〜

(DreamNews) 2016年04月11日(月)16時00分配信 DreamNews

クラウド型ネット予約管理システム「ChoiceRESERVE」を提供する株式会社リザーブリンク(本社:東京都港区、代表取締役:山本浩史 以下、リザーブリンク)は、社内ベンチャー第一号として2016年4月11日(月)に新子会社「医療予約研究所」を設立したことをお知らせします。

【設立への想い 〜企業理念「自立する」- 自立して自走する個人の集団〜】
 リザーブリンクの理念として、「誠意とホンネ」「自力でやる」「永遠であること」「自分のやり方でやる」「自立する」の5つの柱があります。
 今回の新子会社設立は社内ベンチャーとしてリザーブリンクの現CTOが代表となり、リザーブリンクはリソース面(開発、販売、事務、設備等)において、起業を全面的に支援いたします。
 これにより起業する個人は、起業リスク・コストを最小限に抑えながら、経営・営業に専念できるようになります。
 企業理念「自立する」とは、自立して自走する個人の集団になることが組織の理想形と考えるからです。
 リザーブリンクはこれからも、個人が会社のリソースを上手に活用しながら自分の人生を創り上げる環境づくりを推奨してまいります。

【設立の背景 〜システム化が困難だった歯科医院の予約受付〜】
 歯科の予約業務は、診療内容や担当医師、歯科衛生士、前回の診療間隔など複雑な要素があるため、単純に予約枠を決めて自動で予約日時受け付けることは難しいとされていました。そのため、歯科医院の予約には熟練したスタッフが複雑な処理を受け付けて、まったく同じ仕組みを持ったウェブ予約システムは難しとされてきました。
 そこで、「複雑な受付管理を軽減したい」という受付担当者、「予約・顧客データを活用したい」という経営者の声をもとに、リザーブリンクではCTOが中心となり、歯科医院向け予約管理システムの開発を行ってまいりました。
歯科医院で3年間の実証実験を経て、2016年3月22日に歯科医院向け予約管理システム「Dentry」の提供を開始いたしました。
 「Dentry」の本格的な提供開始を受けて、開発担当者であるCTOが代表となり新子会社の設立に至りました。
【医療予約技術研究所について】
 ・商号 医療予約技術研究所
 ・所在地 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル 西館16F
 ・代表者 代表取締役 熊野直之
 ・事業内容 歯科特化型予約管理システム「Dentry」の開発・販売
 ・資本金 990万円

【歯科特化型予約管理システム「Dentry」について】
 http://reserve.ne.jp/
クラウド型予約管理システム「ChoiceRESERVE」で導入実績3000件以上のリザーブリンクが、3年間の実証実験を経て開発した「Dentry」は、歯科医師、歯科医院コンサルタントの意見をもとに、最も現場と経営に近いクラウド型予約管理システムです。人工知能を搭載し、新人スタッフでも即戦力となれる仕組みづくりで、歯科医院の経営を支援します。

【株式会社リザーブリンクについて】 
■代表者:代表取締役 山本浩史
■業務内容:クラウド予約管理システムの開発、企画、販売
■URL:http://reservelink.co.jp/
■所在地:東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル 西館16F

【本リリース及び製品に関するお問い合わせ】
・お問い合わせフォーム:https://reservelink.co.jp/inquiry/form_tieup.php


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る