• トップ
  • リリース
  • 第9回ベストマザー賞が5月6日・母の日を前に発表されました。

プレスリリース

NPO法人日本マザーズ協会

第9回ベストマザー賞が5月6日・母の日を前に発表されました。

(DreamNews) 2016年05月11日(水)16時00分配信 DreamNews

日本マザーズ協会主催(本部:東京都港区) 「ベストマザー賞」が5月6日・母の日を前に発表されました! 【芸能 部門】 藤本 美貴(タレント) 【文化 部門】 滝沢眞紀子 (モデル)  【経済 部門】 友利 新 (医師、会社経営者) 【文芸 部門】 湊 かなえ(小説家) 【スポーツ 部門】 浅尾 美和(元プロビーチバレー選手)


第9回ベストマザー賞2016 発表!!

日本マザーズ協会主催(本部:東京都港区) 「ベストマザー賞」が5月6日、母の日を前に発表されました。

【芸能 部門】藤本 美貴(タレント)                
【文化 部門】滝沢 眞紀子 (VERY専属モデル)                 
【経済 部門】友利 新 (医師、株式会社メディスキン代表)               
【文芸 部門】湊 かなえ(小説家)                  
【スポーツ部門】浅尾 美和(元プロビーチバレー選手)
■ベストマザー賞について

ベストマザー賞は2008年に第1回目がスタート。この賞は1年間を通して、日本マザーズ協会が主催する子育て応援・ママ応援の親子参加イベント(マザーズフェスタ)、及び、その他の参加イベントにて投票活動があります。また、その他にも、マザーズセレクション大賞企業様のリンク先や、連携団体を経由した投票。 また、ベストマザー賞受賞者のブログやリンク、産科婦人科で配布のフリーマガジンよりの投票、SNS経由、子育てWEBサイトよりの投票など、多数の入口より投票頂いております。それらのママたちの声を部門ごとに分類集計し、純粋投票による得票のみで選出されております。
憧れや目標となるベストマザーを、一般のママ達に選んでもらう 「 ベストマザー賞 」。ママ達を応援するシンボリックなアクションとして、日本マザーズ協会では 毎年、母の日を前に「ベストマザー賞」を開催いたしております。選ばれたベストマザーの方々の生き方や考え方が、少しでもママ達の幸せのヒントになれれば幸いです。このアワードが母親・ママを考えるキッカケのひとつとなり「自分の母親」 「身近にいるママ」 「街ですれ違ったママ」 を意識し、「子育て」についてみんなで考え、サポートしていくような社会になればと願います。



★ 関連URL

●ベストマザー賞ページ http://www.best-mother.jp/award/
●日本マザーズ協会ホームページ http://www.best-mother.jp/




・・・・・【 本件に関するお問い合わせ先 】・・・・・

特定非営利活動法人日本マザーズ協会
〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング3F
TEL:03-6721-8770 FAX:03-6721-2020
E-mail : info@best-mother.jp
URL : http://www.best-mother.jp/





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る