• トップ
  • リリース
  • 快挙、再び。現役予備校生チームが、国土交通省主催『日本未来デザインコンテスト』の「審査員特別賞」に選ばれました!

プレスリリース

株式会社城南進学研究社

快挙、再び。現役予備校生チームが、国土交通省主催『日本未来デザインコンテスト』の「審査員特別賞」に選ばれました!

(DreamNews) 2016年04月08日(金)17時00分配信 DreamNews

平成28年3月25日(金)、国土交通省合同庁舎にて、国土交通省主催『日本未来デザインコンテスト〜「対流促進型国土」の形成に向けて〜』の最終公開審査が開催され、城南AO推薦塾在籍の高校2年生2名のチームが、『審査員特別賞』を受賞しました。

去る平成28年3月25日(金)国土交通省合同庁舎にて、国土交通省主催『日本未来デザインコンテスト』の最終公開審査が開催され、城南AO推薦塾在籍の高校2年生の女性2名のチームが、『審査員特別賞』を受賞しました。

このコンテストの概要は、「急激な人口減少、少子化、異次元の高齢化の進展や巨大災害の切迫、インフラの老朽化など我が国を取り巻く課題を踏まえ、昨年8月の「国土形成計画(全国計画)」において、新しい国土の基本構想として提示された「対流促進型国土」の形成に向けた政策立案に資するアイデアを、様々な世代、個人・団体(5名以内)より公募したものです。
全国から多数の応募があり、一次選考通過9チームに選ばれ、最終公開審査に出場しました。最終公開審査では、5分間のプレゼンテーションと5分間の質疑応答が行われました。

参加チームは、大阪大学大学院チームや、慶應義塾大学大学院チームも含まれ、国土交通省の幹部職員が多数見ている中、城南AO推薦塾チームは奮闘し、堂々としたプレゼンテーションを披露し、『審査員特別賞』を受賞したことは、先に同じ城南AO推薦塾の現役予備校生チームが、慶應義塾大学SFC研究所と日本マイクロソフト株式会社主催『データビジネス創造コンテスト』の「審査員特別賞」に選ばれたと同等の快挙と言えます。

ホームページ
http://comm.stage.ac/nihonmiraidezain-kontesuto/index.html

<城南AO推薦塾とは>
…株式会社城南進学研究社が運営する、AO・推薦入試対策専門の予備校。AO入試とは、大学が求める学生像と出願者の人物像を照らし合わせて合否を決める入試方法です。志望理由書、面接、小論文などによって、出願者の個性や適性を多角的に評価し合否が決まります。城南AO推薦塾では、AO・推薦入試の基礎講義から、個別指導やグループワークといった、AO・推薦入試に最適なプランを用意しています。
http://ao-suisenjuku.jp/


■本プレスリリースに関するお問合せ先■
株式会社城南進学研究社 宣伝企画室
TEL044-246-2071
FAX 044-246-5003
担当 水野 拓児 / 織田 聡
MAIL
Takuji_Mizuno@johnan.co.jp
Satoshi_Oda@johnan.co.jp

■株式会社城南進学研究社 について■
当社は、大学受験教育事業の「城南予備校」「城南AO推薦塾」「城南医志塾」、個別指導教育事業の「城南コベッツ」を軸に、キャリア教育の「城南就活塾」、乳幼児教育事業の「くぼたのうけん」「城南ルミナ保育園」等を運営しております。また、幼児さんすうスクール「SPICA」、連結子会社が運営する幼児・児童英語教室「ズー・フォニックス・アカデミー」も展開し、総合教育機関である「城南進研グループ」を形成しております。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る