• トップ
  • リリース
  • 「海の森」植樹イベントに参加−国際森林デー2016 みどりの地球を未来へ−

プレスリリース

株式会社オークネット

「海の森」植樹イベントに参加−国際森林デー2016 みどりの地球を未来へ−

(DreamNews) 2016年03月28日(月)13時30分配信 DreamNews

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(住所:東京都港区/社長:藤崎清孝)は自然環境保全活動の一環として、3月26日に行われた「国際森林デー2016 みどりの地球を未来へ」に協賛し、東京湾の「海の森」(東京都江東区)にて植樹活動を行いました。

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(住所:東京都港区/社長:藤崎清孝)は自然環境保全活動の一環として、3月26日に行われた「国際森林デー2016 みどりの地球を未来へ」に協賛し、東京湾の「海の森」(東京都江東区)にて植樹活動を行いました。

当イベントは人種、国籍を超えて交流を深めると共に、森林を貴ぶ心を世界に広げることを目的としています。ゴミと建設発生土で埋め立てられた島である「海の森」を会場として、駐日外国大使を含む大使館・国際機関職員や、留学生、東京都の児童・生徒など参加者約500名が約88haの土地に植樹を行いました。同会場は2020年の東京オリンピックでカヌー・ボート・馬術の競技地として決定しており、市民・社員の手で競技開催地の景観を作る貴重な機会となりました。

オークネットは当イベントを通して環境保全に貢献するため、イベント実行団体への寄付と共に植樹活動に参加しました。当日は晴天に恵まれ、弊社社員とそのご家族25名が活動を通して改めて自然の大切さを認識し、環境保護意識を高めることが出来ました。

■実施概要
・実施日時:2016年3月26日(土)
・実施場所:「海の森」(東京都江東区青海 中央防波堤内側埋立地)
・参加者数:約500名(オークネット社員・ご家族含め25名参加)
・活動内容:第一部 植樹式、第二部 国際交流会
・主  催:国際森林デー2016 中央行事海の森植樹イベント実行委員会
   
流通の効率化を推進する当社の事業は、CO2削減等の地球環境保全に繋がるものと考え、自然環境保護活動を我々の使命とし、広く保全活動を続けています。


<参考>
当日の様子
<お問い合わせ先>
株式会社オークネット 広報担当:藤崎(真)・降旗・佐藤(秋)
TEL03−6440−2530


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る