プレスリリース

テンダは2016年Warm Blue DAY(WBD2016)を応援します

(DreamNews) 2016年03月24日(木)14時00分配信 DreamNews

株式会社テンダ(本社/東京都豊島区 代表取締役社長/小林 謙、以下テンダ)は、社会貢献活動として、まぜこぜの社会をめざす「一般社団法人Get in touch(以下Get in touch)」に参加します。その中でテンダは特設サイト「Warm Blue」のページおよびデザイン作成を行っています。

株式会社テンダ(本社/東京都豊島区 代表取締役社長/小林 謙、以下テンダ)は、社会貢献活動として、まぜこぜの社会をめざす「一般社団法人Get in touch(以下Get in touch)」に参加します。その中でテンダは特設サイト「Warm Blue」のページおよびデザイン作成を行っています。 (http://getintouch.or.jp/warmblue2016/

「Warm Blue」は社員から起案で始まり、この度全社としてWarm Blueに参加することとなりました。テンダが企業として成長していく過程で社会貢献活動は必須と考えています。その中で今回の活動はテンダとしてWeb製作、デザイン経験を活かせる内容と思い参加を決めました。
4月2日の都内でイベントも開催される予定になっており、テンダではこちらにも参加する予定です。
テンダでは、今回の取り組みをきっかけにGet in touchに積極的に参加し、企業内でのダイバーシティの推進を進めていきます。

「Warm Blue」とは・・
4月2日の「世界自閉症告発デー(World Autism Awareness Day)。
NY、パリ、ロンドンなど世界中の街がテーマカラーのブルーに染まって、自閉症をよく知ってもらうためのいろんな取り組みが行われるのです。私たちはこのブルーを自閉症の人たちが持つあたたかさと重ね合わせて「Warm Blue」と名付けました。

情熱的なブルー、ぽかぽかしたブルーだって、きっとあるはず。
人を先入観で決め付けないで、いろいろな個性があることを知って欲しい。

そんな願いを「Warm Blue」に込めています。

「Get in touch」とは・・
「Get in touch」は、さまざまな創作活動および表現活動を通じて、誰もがそれぞれの個性を生かして、豊かな人生を創造できる共生社会の実現をめざすことを目的としています。

■「Get in touch」
 http://getintouch.or.jp
<株式会社テンダの概要>
【会 社 名】株式会社テンダ
【所 在 地】〒171-0021
      東京都豊島区西池袋一丁目11番1号 メトロポリタンプラザビル
【代 表 者】小林 謙
【 設 立 】1995年 6月
【従業員数】164名(2015年6月1日現在)
【U R L】http://www.tenda.co.jp/
【業務内容】
(1)Lotus Notes・マイグレーション事業  (2)システムコンサルティング
(3)システム開発請負            (4)エンジニア・アウトソーシング事業
(5)ビジネスパッケージソフトの開発・販売 (6)モバイル・ソリューション事業

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社テンダ
ソリューション事業部 富澤
TEL 03-3590-4110
MAIL mobile@tenda.co.jp
【取材に関するお問い合わせ】
株式会社テンダ
営業本部 広報グループ:林、恩地
TEL 03-3590-4110
MAIL pr@tenda.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る