• トップ
  • リリース
  • FAプロダクツとアドバンテックがIoT/インダストリ4.0分野での協業を発表 Advantech WebAccess+アライアンス提携

プレスリリース

アドバンテック株式会社

FAプロダクツとアドバンテックがIoT/インダストリ4.0分野での協業を発表 Advantech WebAccess+アライアンス提携

(DreamNews) 2016年03月07日(月)11時00分配信 DreamNews

産業用コンピュータの分野で世界トップシェアのアドバンテックと株式会社FAプロダクツは、日本の製造業におけるインダストリ4.0を推進するソリューションの販売において協業することを発表しました。

2016年3月7日 産業用コンピュータの分野で世界トップシェアのアドバンテック(Advantech Co.,Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区 社長兼日本地区最高責任者マイク小池、以下アドバンテック)と、株式会社FAプロダクツ(本社:東京都港区 代表取締役 貴田義和 以下FAプロダクツ)は、日本の製造業におけるインダストリ4.0を推進するソリューションの販売において協業することを発表しました。


本協業は、アドバンテックがグローバルに展開するWebAccess+アライアンスへの参画を基礎とし、オートメーション市場向けに、インダストリ4.0時代のスマートファクトリー実現のための設備機器の状態監視や生産効率の向上を可能とするソリューションを提供します。
具体的には、アドバンテックのソフトウェアソリューションとして、最新のHTML5テクノロジーに対応したSCADAソフトウェアWebAccessが使用され、クラウドに連携したスマートフォンやタブレットに対応したシステム開発環境が提供されます。また、アドバンテックのPCベースコントローラ「APAXシリーズ」、産業用PC「TPC/UNOシリーズ」、ネットワーク機器「EKIシリーズ」、データ収集デバイス「ADAM/WISEシリーズ」は、製造現場の環境に対応するハードウェアプラットフォームとしてソリューション提供を支援します。一方、ファクトリーオートメーションにおける制御・通信・ソフトウェア開発と管理システムの導入に豊富な実績を持つFAプロダクツからは、オープンネットワークシステムに対応するSCADAソフトウェアWebAccessとそのバンドル製品を軸に、データ収集・MESシステムの開発、導入、運用にコスト競争力と優位性をもたらすIoTソリューションを提供します。


本協業に関して、各社社長は以下のように述べております。

アドバンテック株式会社 社長兼日本地区最高責任者 マイク小池
我々はこれまで産業用PCのリーディングカンパニーとして培った豊富な実績と経験とともに、リモートI/O、ゲートウェイ、ネットワーク機器などオートメーション市場向けの豊富な製品を提供してきました。昨年からはクラウドから物理インターフェースを活用することのできる「WISE-PaaS」プラットフォームの提供も開始し、コンポーネント販売からソリューションの提供企業へと変革を図る過渡期にあります。この度のFAプロダクツ社との協業は、こうした流れの中でオートメーション市場に向けたソリューション提供を加速させるための重大な契機となると確信しております。

株式会社FAプロダクツ 代表取締役 貴田義和
日本版インダストリー4.0の最大の課題は「スループットの最大化」です。その目標を達成するために大きく立ちはだかる壁があります。それは現場にある膨大なデータの中から、本質的に必要なデータを選別し様々な機器からデータ形式をそろえ、同じ時間軸で整理し分析する技術です。アドバンテック社が提供するWebAccessの最新のアプリケーションを最大限に活用し、センサリング・設備技術とIT技術を融合させたシステム構築と開発を実現いたします。微力ながら今一度日本の製造業を世界で勝てる存在へ盛り上げる力となれるようソリューションを提案いたします。


■ アドバンテックについて  - インテリジェント・プラネットの実現が我々の使命です -
 台湾 Advantech Co., Ltd. (TAIDEX:2395)は、1983年の創業以来eプラットフォームのリーディング・プロバイダとして、産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな製品の開発・製造および販売に携わっており、現在では世界21カ国92都市に拠点を構えるグローバル企業です。得意とする組込み用ボードコンピュータや産業用マザーボードの販売に加え、お客様のニーズにきめ細かくお応えする産業用コンピュータのBTOサービスや、お客様の要求仕様に合わせて製品の設計から生産までを請け負うDMSビジネスも行なっています。また、グローバルな物流IT市場で確固たる存在感を持つ独DLoG社や、カジノ向けゲーム機器の分野で実績のある英Innocore社をグループに取り込むなど、積極的なビジネス拡大にも取り組んでいます。
また、近年コーポレートビジョンである「インテリジェント・プラネットの実現」を具現化するスマートシティ&IoTソリューション・ビジネスの開拓に注力する当社は、積極的な製品およびソリューション開発に務めるとともに、インテル社ならびにマイクロソフト社をはじめさまざまなエコパートナー企業とのパートナーシップの強化を図っています。このようなエコパートナー企業との緊密な協力関係、および自らの研究開発投資によって、インテリジェント・システムを様々な産業に普及させ、地球上のあらゆる労働環境と生活環境をより豊かでスマートなものにしていくこと、- インテリジェント・プラネットの実現 - が、我々Advantechの使命です。
(アドバンテック株式会社 ウェブサイト http://www.advantech.co.jp

■ 株式会社FAプロダクツについて
2009年前身である株式会社FAナビのグループ事業としてスタート。2011年分社化し株式会社FAプロダクツを創業。日本の製造業へ最新のIT技術を用いた革新的なモノづくりのシステムを提案し、「日本の根幹を支えてきた製造業を、今一度世界で勝てる存在へと盛り上げる」事を使命としています。主に日本版インダストリー4.0を確立すべく、稼働管理・在庫管理・品質管理を軸とした各種IoTシステムの企画・開発・導入を全面的に支援するエンジニアリング会社です。
(株式会社FAプロダクツ ウェブサイト https://fa-products.jp

■ WebAccess+アライアンスについて
WebAccess+IoTソリューションアライアンスは、多様な産業にまたがる幅広いアプリケーションを網羅する専門知識、共同マーケティングの機会、そして最適なソリューションを提供します。50のグローバルパートナー(2016年1月現在)とともに、あらゆる業界においてより緊密なWin-Winのパートナーシップの構築を目指します。
(Advantech WebAccess+アライアンス ウェブサイト http://waplus.advantech.com/about.aspx


【本件に関するお問い合わせ先】
アドバンテック株式会社
電話 :03-6802-1021
Email:ajp_sales@advantech.com

【報道関係者お問い合わせ先】
アドバンテック株式会社
担当 :白岩
電話 :03-6802-1021(内線4275)
Email:nola.shiraiwa@advantech.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る