• トップ
  • リリース
  • 2015年に調査した19ジャンルのアンケート結果をまとめてお届け!〜IT製品情報サイト『キーマンズネット』のアンケート結果を電子書籍化〜

プレスリリース

アイティメディア株式会社

2015年に調査した19ジャンルのアンケート結果をまとめてお届け!〜IT製品情報サイト『キーマンズネット』のアンケート結果を電子書籍化〜

(DreamNews) 2016年02月23日(火)13時00分配信 DreamNews

IT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(http://www.keyman.or.jp/)はIT製品導入状況や製品の選定ポイントが分かるコーナー「IT担当者300人に聞きました( http://www.keyman.or.jp/at/it300/ )」を公開しています。今回は2015年に実施した読者アンケート結果を元に掲載した21記事の一部を、電子書籍化し無料配信いたします。

アイティメディア株式会社(本社:東京都港区代表取締役社長:大槻利樹)が運営する、IT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(http://www.keyman.or.jp/)は、IT製品の導入状況や製品の選定ポイント、IT担当者の関心事が分かるコーナー「IT担当者300人に聞きました(http://www.keyman.or.jp/at/it300/ )」を公開しています。

今回は2015年に実施した「企業におけるセキュリティ対策」や「無線LANの導入状況」、「ストレスチェック義務化の対応状況」などの読者アンケート結果を元に掲載した21記事の一部を電子書籍化し、本日より無料配信いたします。

▼「2015年アンケートレポート調査結果・ダウンロード」はこちらから
http://www.keyman.or.jp/at/30008135/

――――――――――――――――――――
■2015年に調査した19ジャンルのアンケート結果をまとめてお届け!
――――――――――――――――――――
●目次
【ADCの導入状況】
・中小企業では約9割、大企業では約6割が「ADC」に必要性を感じていない
・クラウドサービスの伸びは鈍く、依然としてアプライアンス型が主流

【勤怠管理システムの導入状況】
・大企業と中小企業では導入率に3倍以上の開き…今後はASP・SaaS方式が導入を牽引か
・導入予定者の目的…1位「勤務時間のリアルタイム把握」が約5割と上昇傾向

【統合ログ管理ツールの導入状況】
・中小ではわずか7.6%の導入率…実際の導入価格と予定価格には大きな差も
・ログ収集の対象に変化…セキュリティ対策での活用を期待する傾向にあり

【サービスデスクツールの導入状況】
・サービスデスクツールの導入率はわずか16%、大企業と中小企業では5倍以上の開き
・大企業の2割超がITIL導入済みも…中小企業の6 割、大企業の3割が「検討予定なし」

▼「2015年アンケートレポート調査結果・ダウンロード」はこちらから
http://www.keyman.or.jp/at/30008135/

【企業におけるセキュリティ対策状況】
・セキュリティ対策部門、「兼任」が約5割も「専任者」は増加傾向にあり
・この3年間で“内部不正”対策の優先度がUP、ウイルス対策は一段落
・7割の企業でPCの持ち出しを許可、事故発生を想定した対策の実施は3年前の倍に!

【オンラインストレージの利用状況】
・オンラインストレージ利用は約3割…中小企業の約2割が“指定なし”サービスを利用
・利用用途は「データ共有」「ファイル転送」「一時的なデータ保管」のニーズが高い

【セキュリティ対策と外部委託(MSS)の対応状況】
・4割超の企業でセキュリティ担当者が不足、中小企業の1/4は不在
・MSS、未だ5割に認知されておらず、導入率はわずか5%にとどまる

【無線LANの導入状況】
・満足度はおおむね高い、IT関連外の製造業の7割超で導入が進む
・セキュリティ設定の見直しが急がれる――2社に1社が脆弱な「WEP」を利用中
・これから導入する規格は「11ac」、しかし前世代の「11g」「11n」も拮抗

▼「2015年アンケートレポート調査結果・ダウンロード」はこちらから
http://www.keyman.or.jp/at/30008135/

【UPSの導入状況】
・7割の企業で導入済みも、大企業でUPSの“不要派”が増加
・約半数の企業でサーバー以外にもUPSを設置、対象はネットワーク機器が最多

【ストレスチェック義務化の対応状況】
・ストレスチェック義務化、「実施予定なし」が4 割を超える
・ストレスチェック実施済み企業の3分の2は2012年以前から対応
・ストレスチェック実施にあたって「システム導入」は不要!?

【UTM(統合脅威管理)の導入状況】
・この1年で約10ポイント成長…標的型攻撃対策を実施する企業が増加
・中小企業を中心にUTM導入率は微増、標的型攻撃事件が引き金となり導入が進むか?

【クライアントPC/タブレット端末の導入状況】
・タブレットの法人導入が大きく伸長、デスクトップPCも依然として約9割
・企業の半数がデル製PCを導入、アップル製品の導入率も約2割に迫る
・現時点で「Windows 10」の導入意向は低い…「予定なし」が50%を超える

▼「2015年アンケートレポート調査結果・ダウンロード」はこちらから
http://www.keyman.or.jp/at/30008135/

【クラウドサービスの利用状況】
・選定基準は「月額費用」がトップ、「グローバルで活用できるか」もポイントに
・約8割の企業がSaaSを利用中。IaaSは海外勢が上位3位を占める

【コミュニケーションツールの導入状況】
・ツールによって導入率が極端に異なる
・1001名以上の企業では「生産性向上」への期待が約98%

【企業におけるWebサイトの閲覧規制状況】
・2年間でインターネットの私的利用、ポリシー規制が厳重傾向に
・Webサイト閲覧規制も厳重に…規制実施は7割、部署ごとに閲覧制限を設定する運用も
・「YouTube」の閲覧規制が上位に…依然として「2ちゃんねる」の規制は厳しい

【プロジェクト管理ツールの導入状況】
・大企業でのプロジェクト失敗経験者の2人に1人は“コミュニケーション”不足と回答
・導入率が伸びるほど、不満も高まる傾向に

▼「2015年アンケートレポート調査結果・ダウンロード」はこちらから
http://www.keyman.or.jp/at/30008135/

【データ分析ツールの導入状況】
・現在、最も分析/活用されているデータは販売・財務などの「構造化データ」
・企業規模問わず、データ分析ツールは“表計算ソフト”が6割を占める結果に
・業務部門の使用率が5割以上。しかしデータ分析ツールの導入までには至らず

【企業におけるログの管理状況】
・2年間でログの管理状況に変化なし、中小企業の半数以上はログ未収集の状態
・直近では“ゲートウェイセキュリティ”のログ取得が増加
・“無償の統合ログ管理ツール”が人気?4割の企業で導入の意向

【ストレージの利用状況】
・企業規模が大きくなるほど、不安感が強くなるオンラインストレージ
・社内共有ディスクの利用者が企業が5割以上!BCP対策にもストレージを活用
・ストレージ環境で最も人気なのはNAS、しかしストレージ仮想化環境も注目度が高め

▼図表や更なる分析結果はこちらから
http://www.keyman.or.jp/at/30008135/
※ダウンロードいただくには無料の会員登録が必要です。


<電子書籍・概要>
○本書はPDFファイルで作成されています。
○本書は無償でのご提供となりますが、キーマンズネットへの会員登録が必要となります。
○本書では初出掲載当時の最新情報を掲載しています。
 そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承下さい。
○本書では掲載日の古い順で掲載しています。
○本書は「IT担当者300人に聞きました」で掲載した記事の一部を抜粋したものをまとめたものです。
○本書はページ数・63ページ、ファイルサイズ・1.9MBです。

――――――――――――――――――――
◆キーマンズネットとは?
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、IT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※すべての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。

3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。IT製品の”いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
http://www.keyman.or.jp/

▼「IT担当者300人に聞きました」オススメ記事はこちらから

▼企業におけるログの管理状況・後編(2015年)
http://www.keyman.or.jp/at/30008471/

▼企業におけるログの管理状況・前編(2015年)
http://www.keyman.or.jp/at/30008350/

▼データ分析ツールの導入状況(2015年)
http://www.keyman.or.jp/at/30008349/

◆ほかにもまだまだあります!「IT担当者300人に聞きました」記事一覧
http://www.keyman.or.jp/at/it300/

▼「Facebookページ」はこちらから
https://www.facebook.com/keyman.or.jp/

▼アイティメディア株式会社について
http://corp.itmedia.co.jp/

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
アイティメディア株式会社 広報担当
電話:03-6824-9391
お問い合わせURL: http://corp.itmedia.co.jp/pr/inquiry/
――――――――――――――――――――


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る