• トップ
  • リリース
  • 業界最多チームにスーツ提供!佐田,Jリーグ『INAC神戸』とオフィシャルスーツサプライヤー契約を更新!プロ野球2チーム、Jリーグ8チームの公式スーツサプライヤーに!

プレスリリース

業界最多チームにスーツ提供!佐田,Jリーグ『INAC神戸』とオフィシャルスーツサプライヤー契約を更新!プロ野球2チーム、Jリーグ8チームの公式スーツサプライヤーに!

(DreamNews) 2016年02月10日(水)17時00分配信 DreamNews

株式会社佐田はこの度、INAC神戸と昨シーズンに続き、今シーズンもオフィシャルスーツサプライヤー契約を更新しました。

株式会社佐田(所在地:東京都千代田区岩本町2-12-5、代表取締役社長:佐田 展隆)は、このたび株式会社 アイナックコーポレーション(所在地:神戸市東灘区向洋町中7-1-1、代表取締役社長:文 弘宣)と昨シーズンに続き、今シーズンもスーツサプライヤー契約を締結しましたのでお知らせいたします。
契約は1年契約で、監督、コーチ、選手にオーダースーツ並びにネクタイを供給いたします。この契約により、株式会社佐田はオフィシャルスーツサプライヤーを自称できるほか、団体肖像権の使用権、INAC神戸のロゴを使う権利、ファンに対して販売キャンペーンを行う権利、スタジアムでの販売会を行う権利などを得ました。
佐田は、以前よりINAC神戸にオフィシャルスーツ提供を行っておりましたが、これまでの実績を評価され、この度の契約更新となりました。

佐田はINAC神戸の他、プロ野球・東京ヤクルトスワローズ、Jリーグ・柏レイソル、ベガルタ仙台、名古屋グランパス、大宮アルディージャ等8チーム、NBL・千葉ジェッツに、公式オーダースーツを提供しています。

佐田は、仙台・北京の自社工場にて年間12万着、日産500着のオーダースーツを生産し、工場直販ショップ「オーダースーツSADA」を全国に35店舗展開しております。2016年にも、6〜8店舗の出店を計画しております。
佐田が製造しているオーダースーツは、言わばマシーンメイドのフルオーダースーツです。採寸員がお客さまお一人お一人を採寸したデータから、自動設計システム(CAD)上でお一人お一人のオリジナルパターンを作成します。そして出来上がったパターンを工場の工程に送ると、自動裁断機(CAM)が生地1枚1枚を裁断し、裁断後はラインになった縫製工程で縫い上げられます。日本の職人の技を機械に代行させることで、品質と価格の両立を実現いたしました。
(株)佐田は生地企画から縫製・販売まで自社内で行うことが出来るため、中間流通コストを極小化することが可能です。その強みを活かし、直販店の「工場直販オーダースーツSADA」では初回のお客様には19,800円(税別)のお試し価格でオーダースーツをご提供しています。
            
工場直販オーダースーツSADAは「オーダースーツの着心地と楽しさで、日本のビジネスシーンを明るく元気にします!」をモットーに、一人でも多くの全国のビジネスパーソンにオーダースーツの素晴らしさを知って頂くために、工場直販ならではのお求めやすい価格でオーダースーツを販売しています。レディースオーダースーツについても、メンズと同じ価格でお仕立てをさせて頂いており、また体の大きい方に対する「キングサイズアップチャージ」も頂いておりません。

佐田は現社長の曾祖父、佐田定三が1923年に、和装を中心とした服飾雑貨卸商として創業、その後、戦争の中断を経て、2代目茂司により洋装の表生地・羅紗の卸商として再建されております。3代目久仁雄により、国内有数の縫製工場として発展し、海外縫製オーダースーツ工場としては最大規模を誇る、北京工場が建設されました。当代の4代目展隆がオーダースーツ小売業を開始、製造小売業(SPA)をもう一つの柱とすべく、チャレンジ中です。
代表取締役社長 佐田展隆はこれまで自社のオーダースーツPRの為、自社製のオーダースーツを着用してスキージャンプ、富士登山等に挑戦しています。
★ビジネススーツでスキージャンプ ⇒ http://youtu.be/BiMO7KNftJs
★ビジネススーツで富士登山 ⇒ http://youtu.be/_KHb_CNd0t8 

また、株式会社佐田は特定非営利活動法人「テラ・ルネッサンス」、公益財団法人「CIESF」との取り組みで、売上の一部を各団体に寄付するチャリティーオーダースーツを販売する等、オーダースーツを通じての社会貢献活動も積極的に行っております。
「テラ・ルネッサンス」チャリティーオーダースーツ ⇒ http://www.ordersuit.info/terra/index.html 
「CIEEF」チャリティーオーダースーツ ⇒ http://www.ordersuit.info/ciesf/index.html


2011年3月11日の東日本大震災にて、佐田の仙台工場は屋根が崩落する被害を受け、また佐田の主力の卸先である多くの東北のテーラーが廃業してしまいました。国の特別融資も活用し、工場自体は1ヶ月ほどでフル操業に戻れましたが、受注が激減し、破綻の危機に直面いたしました。ここで佐田が活路を見出したのが直販事業です。震災当時12店舗だった「工場直販オーダースーツSADA」の出店を加速し、現在35店舗まで拡大、2016年にも6〜8店舗の出店を計画しております。
2011年7月期には営業赤字に転落してしまった佐田でしたが、この直販事業が追い風となり、そこからV字回復を成し遂げ、2015年7月期で4期連続の増収増益を達成しております。
【ご取材に関するお問い合わせ】
株式会社 佐田    代表取締役社長 佐田 展隆
TEL:(03)5809-2273  FAX:(03)3864-7716
携帯 090-5053-1245
E-mail n.sada@sandars.co.jp
〒101-0041東京都千代田区岩本町2丁目12番地5号 5F


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る