• トップ
  • リリース
  • コスト削減支援協会が株式会社S&Aと提携し、子供向けパソコン教室「アビバキッズ」の大阪展開を支援

プレスリリース

一般社団法人コスト削減支援協会

コスト削減支援協会が株式会社S&Aと提携し、子供向けパソコン教室「アビバキッズ」の大阪展開を支援

(DreamNews) 2016年01月21日(木)11時00分配信 DreamNews

コスト削減商品及びその差別化研究を行う、一般社団法人コスト削減支援協会(本社:東京都港区、代表:堀裕介)は、株式会社S&A(本社:名古屋市中区、代表:三澤)と新たに提携し、株式会社グローバルキャスト(本社:名古屋市中区、代表:川口)のサービスであるG-VaLEdアビバキッズの拡販の支援を(2016年2月1日)より大阪で行うことになりましたので、お知らせ致します。

一般社団法人コスト削減支援協会は、株式会社S&A(本社:名古屋市中区、代表:三澤)と新たに提携し、2016年2月1日より、株式会社S&A(本社:名古屋市中区、代表:三澤)が大阪で提供するサービスであるG-VaLEdアビバキッズを大阪にてホームスクールFC、テナントFC拡販の支援を行います。
G-VaLEdアビバキッズ大阪とは株式会社グローバルキャスト(本社:名古屋市中区、代表:川口)のサービスであり、創業21年目(2016年現在)全国150教室を展開する子供向けパソコン教室です。2013年6月に発表された、政府の成長戦略の中に「プログラミング教育」について明記されました。この中には「義務教育段階からのプログラミング教育等のIT教育を推進する」という内容が盛り込まれており、今後、プログラミングが義務教育に組み込まれる可能性もありそうです。しかし、現状では学校の先生ではプログラミングを教えられるスキルがないという課題があります。小さい頃からパソコンに慣れることから始めて、学んでもらう機会を増やし興味をもってもらうことは社会貢献にもつながります。
当協会ではアビバキッズを大阪で協会事務局及び所属企業を中心に紹介代理店、販売代理店として活動して、拡販につとめる予定でございます。


<当団体>
団体名  : 一般社団法人 コスト削減支援協会
所在地  : 東京都港区高輪3-25-27-301
代表理事 : 堀 裕介
設立   : 2013年 5月 1日
提供事業 : 企業支援サービス / 所属協会員に対する各種支援サービス
お問合せ : info@crsa.jp 電話: 0120-3704-49
WEB  : http://www.crsa.jp

<提携先>
社名   : 株式会社S&A
所在地  : 愛知県中区丸の内2丁目12-13 丸の内プラザ8F
代表者  : 三澤慎也
提供事業 : 通信
お問合せ : 大阪府大阪市西区京町堀1丁目4-9 TEL:0120-939-627 担当石川哲也
WEB  : http://s-and-a.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る